1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

さすがW杯…「ピッチ外の出来事」でも大きな注目を集めてた

「大迫半端ないって」はあえて外してますw

更新日: 2018年06月28日

10 お気に入り 73438 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■連日盛り上がりを見せているロシアワールドカップ

日本の健闘、アルゼンチンの劇的ゴール、前回大会王者ドイツのGL敗退など、今大会もサプライズ満載。

■でも試合だけじゃない!「ピッチ外の出来事」も話題を呼んでいる

W杯の呪い

西ドイツとして参加していた時代も含め、ドイツがワールドカップのグループリーグで敗退するのは大会史上初。

これで3大会連続で前回大会王者がグループステージで敗退し、ここ5大会で4度目の出来事となる。

1998 W杯優勝 フランス →2002 グループリーグ敗退 フランス 2006 W杯優勝 イタリア →2010 グループリーグ敗退 イタリア 2010 W杯優勝 スペイン →2014 グループリーグ敗退 スペイン 2014 W杯優勝 ドイツ →2018 グループリーグ敗退 ドイツ←New 前回大会優勝国の呪い継続

ドイツは前回大会までワールドカップで106回戦って20回しか負けたことが無かったのにこの大会だけで2回も負けた

アイスランドの盛り上がり

強豪アルゼンチンと1‐1のドローに終わった初戦、アイスランド国内の視聴率は脅威の99.6%を記録。

ちなみに、残り0.4%が見たのは料理対決番組とダイエットショー番組

初出場でのグループリーグ突破はならなかったが、人口約35万人の小国は、世界中にその名を轟かせた。

ゴールパフォーマンスが物議

第2戦のセルビア戦で、ゴールの際にシャチリとジャカが胸の前で手をクロスさせて、コソボの独立の象徴である “双頭の鷲”を表現。

ジャカの両親はコソボより移民してきたアルバニア人で、シャキリはコソボ出身

コソボは紛争の末にセルビアから独立した国だが、セルビアは独立を認めていないため、政治的問題は深刻。

FIFAはスタジアム内での政治的なメッセージやジェスチャーを認めていないため、両選手には罰金7633ポンド(約111万2000円)が科せられた。

マラドーナ劇場

初戦のアイスランド戦では禁煙のスタジアムで葉巻をくゆらせ、続くクロアチア戦では母国の惨敗に怒りを爆発。

劇的ゴールでベスト16入りを決めたナイジェリア戦では、喜びのあまり下品な言葉を叫び、両手の中指を立てる仕草も披露。

さらには感情的になりすぎて血圧が急上昇し、試合後にはひとりでは歩けないほどフラフラの状態となっていた。

シセ監督フィーバー

スーツ姿でドレッドヘアをなびかせ、熱く指示を飛ばすセネガル代表のアリウ・シセ監督が「クールすぎる」と世界で話題に。

女性からの人気も高く、今大会最年少で唯一の黒人監督である同氏は”セックスシンボル”になっている。

1 2