1. まとめトップ

八百長やりたい放題の地方競馬!絶対に逮捕されない理由があった

八百長が何度も発覚している地方競馬。しかし彼らが謝罪する事はこれからもないし、逮捕される事もない。その理由を紹介。

更新日: 2018年06月28日

1 お気に入り 25440 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jpiorijp3さん

6月26日ついに大井競馬でも八百長の模様! 6レース、故意敗退確実は 4番人気6番吉原騎手(福田真厩舎) 6番人気4番真島騎手(橋本和馬厩舎) 1番人気7番本田騎手(宮浦正厩舎)他! 締切直前に除外馬を外した大量買い込みあり!除外馬の騎乗は案の定… jbbs.shitaraba.net/sports/42781/ #競馬 #八百長 #犯罪

とりあえず今日の大井競馬で八百長が発覚したので明日からオッズ確認しながらいきます。まぁ、買えたけど。(3回目)

#大井競馬6R八百長問題 SNSがやけに賑やかだなと思ったら、とうとう大井競馬でも八百長が行われるようになったんですね。じゃ〜これを.....『石崎駿半端ないって。本田正重も半端ないって。とうとう大井競馬でも八百長決めるもん。そんなん出来ひんやん、普通。』 ? pic.twitter.com/8Y5EHZmVxD

地方競馬=八百長 このイメージがどんどん浸透していってると思います。 平等な競馬はどこへ行ったのかしら?

吉原、お前が地方競馬全ての諸悪の根源て バレてるからな もさや、ゴイチとか矢野とか関係なくやってんだろ 現地で 罵声あびても 何食わぬ顔して 八百長やってんだからすげーわ 全ての競馬ファンに 死んで詫びろカス

地方競馬でのジョッキー常識 八百長やるから金をくれwwwww

★八百長方法

"馬主や調教師、騎手と結託し強い馬を負けさせ、それ以外の馬を全て買う。"

詳細は以下より。

★地方競馬が八百長を認めない理由と逮捕されない理由

★そもそも地方競馬は誰が開催している?

地方公共団体等が主催。
例えば、『金沢競馬』は「石川県」と「金沢市」がそれぞれ主催者として開催。

★「石川県」と「金沢市」の 八百長競馬詐欺 はどこが捜査する?

『石川県警察』。

★「石川県警察」

都道府県警察は都道府県公安委員会の「管理下」にあり、都道府県公安委員会は都道府県知事の「所轄下」に置かれる。

噛み砕いて言えば、石川県警察より石川県知事の方が偉いという事。

そんな石川県警察が金沢競馬主催者の石川県、金沢市を「忖度」する可能性は高い。

★彼らは八百長は決して認めない

金沢競馬の収益が改善している。2017年度の売上額は175億円弱。

石川県と金沢市が主催する金沢競馬の2016年度の単年度収支は、3億7000万円の黒字になる見通しとなった。黒字は5年連続で、黒字幅も15年度比で6割拡大する。

八百長を認めると、毎年お金が入ってくる「ドル箱」を失う事になる。石川県、金沢市はそれを避けたい。

★八百長は黙認した方が主催者は儲かる

例えば、二頭立てのレースでA馬の単勝馬券が1000円売れ、B馬の単勝馬券が2000円売れたとする。
この時総売上は3000円となり、これに単勝払い戻し率80%をかけると、2400円。
2400円を馬券購入者に還元し、600円を主催者が貰う。

つまり競馬とは馬券購入者でこの2400円を奪いあうギャンブル。

1 2