1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

太陽を見るとくしゃみが出てしまう「光くしゃみ反射」の現象など、経験者にしか分からない予想外の時に出るくしゃみを紹介します。

sanpo130さん

日本人の1/4が太陽を見るとくしゃみが出てしまうらしい

光くしゃみ反射は、誰にでも存在するのではなく一部の人たちだけに存在する生理的(正常)な反射です。私たちの749名を対象にした調査において、日本人の約25%の人がこの反射をもっていることがわかりました

部屋の中から晴天下の屋外にでたときや、空を見て太陽の光が直接目に入ったときなど、「まぶしい!」と感じるときに、くしゃみが出るんです。
あなたが何度も経験した【太陽を見るとくしゃみが出る】という不思議な現象の名前がまさにコレです!

太陽の光とか蛍光灯の光とか見るとくしゃみ出るってのが日本人の25%しかいないのに震えてる

太陽みてたらたまーにくしゃみ出るけどなんで何だろ? 他に誰かいますか?

太陽とか照明のような強い光を見るとくしゃみしちゃう? なんか光くしゃみ反射ってのがあるらしいけど これみんな同じと思ってた☹️

優性遺伝によって子孫に伝えられると考えられ、光くしゃみ反射をもつ家系では複数の家族が光くしゃみ反射を持つことが多い。

「光くしゃみ反射」は、3世紀のアリストテレスの本にまで遡れる古くから知られる症状であるが、2010年に遺伝学者が1万人の遺伝子型を解析することで、この症状に関連する2つの「一塩基多型」を特定した。

一塩基多型とは、ある生物集団におけるゲノム塩基配列中の一塩基の多様性のことである。発見された2つのうちの一方は、特に光誘引性のてんかん発作と関連がある遺伝子の側で見られることから、両者の関連性が伺える。

スイスのチューリッヒ大学によって、光くしゃみ反応のある人の脳の活動が調査され、それを持たない人との比較が行われた。

その結果、明るい光に照らされた時、光くしゃみ反応のある人は興奮性が強化され、視覚野の特に楔状葉の部分が活性化した。また、ムズムズ感を強く感じた人ほど、島と二次体性感覚野が活性化していた。
このことから、光くしゃみ刺激は、視覚野の視覚刺激に対する高い感受性とそれに伴う体性感覚野の活性化が原因である可能性があると結論付けられている。

光くしゃみ反射は、アレルギーなどの「免疫反応に由来する物」ではありません!
神経を流れる信号による、正常な反射の一種です。

動物の目は、光の刺激を受けると反射が起こり、瞳の直径を絞って入る光の量を少なくします。
このとき、脳の【EW核】という部分が信号を受け取って反射を行わせるのですが、
このEW核は【瞳を動かす筋肉を調節する神経】だけでなく、【鼻水の分泌を促す神経】にもつながっているらしい
ということが明らかになっているんです。

性的な興奮でくしゃみが出る人も...

ちなみに、顔面神経は感情に関係する神経系です。顔面神経は、心の動きに伴って顔の表情を作り、涙を流し、顔を紅潮させます。心の激しい動きが鼻汁を分泌させることもありますので、稀ではありますが、エッチなことを考えるとくしゃみが出る人もいます。

さらに2008年には、イギリス、オックスフォードにあるジョン・ラドクリフ病院で性交によってくしゃみが出る症状が確認された。これは脳と自律神経系が原因であると考えられている。自律神経系は副交感神経と交感神経からなる。交感神経は性的な興奮とも関係しているものだ。

この珍しい現象について文献の検索を行いました。すると、すでに19世紀において、鼻と性器とが関連しているという内容のものがありました。1875年のWatsonと1884年のMackenzieの両者は、一部の人はエロい妄想によってくしゃみが出るという現象を記録しています。

「辛いもの食べた時」や「満腹時」にでるくしゃみ

「味覚性鼻炎」がそれで、食事、とりわけ香辛料たっぷりの食事を食べた後や、満腹感を感じた時にくしゃみが出る症状だ。後者は、光くしゃみ反射と同じく遺伝による症状だと考えられている。

口腔粘膜への刺激がもとになっておこると推定されるものであり、それゆえに味覚性鼻炎と呼ばれます(味覚性鼻漏ともいいます)。
これについての研究というか、報告すらめずらしいのではっきりしたことはわかっていないのですが、これには神経の経路が関係していると考えられるそうです。

熱いものや辛いものを食べた「刺激」によって鼻水が出るというものです。辛いものを食べると、舌と胃の粘膜にある辛味センサーが反応します。すると、脳の中の中枢自律神経繊維網というネットワークが反応し、交感神経、副交感神経の両方が活性化。副交感神経の作用で、唾液や消化液、鼻水の分泌が増えます。

1