1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

bokoboko_nmoさん

白戸家のお父さん犬 カイくん死去

ソフトバンクのCMで有名な初代お父さん犬ことカイくんが6月28日、老衰のため亡くなりました。

カイくんは、2007年から始まったソフトバンクのCMに出演。声優は北大路欣也さんが務め、ユニークなセリフとかわいらしい見た目で人気を博しました。また、お父さんをモチーフにしたグッズも登場するなど、ソフトバンクCMのアイコンともいえる存在となっていました。

死去したお父さん犬カイくん 2014年にすべての仕事を引退

老衰のため16歳で死去した初代お父さん犬カイくん。
老齢であることから、2014年にすべての仕事から引退していました。

ソフトバンクCMのお父さん犬 カイくんの息子たちが2代目に

カイくんがソフトバンクのCMを降板した後は、息子であるカイトくん、カイキくんが2代目お父さん犬を務めています。

ソフトバンクが追悼文掲載 初代お父さん犬カイくん死去受け

初代お父さん犬カイくんの死去を受け、ソフトバンクは28日公式サイトに「初代お父さん、カイくんへ感謝を込めて」と題し追悼文を掲載しました。

2018年6月28日(木)未明、2007年から白戸家の初代お父さんとして弊社のテレビCMに出演していただいた、北海道犬のカイくんが老衰のため天国へと旅立ちました。16歳でした。

白戸家のお父さんとして活躍していただいたカイくんに、心より感謝するとともに、謹んでご冥福をお祈りいたします。

現在はカイくんの息子のカイトくんとカイキくんが2代目「お父さん」役として活躍していただいております。

1