1. まとめトップ

【お台場】おススメ 順路 チームラボ ボーダレス 混雑を避けよう。teamLab

「MORI Building : EPSON team Lab Borderless」が2018年6月21日にオープン。東京、お台場。 検索用【混雑、混み具合、すいてる、空いてる、時間、時間帯、営業時間、子供、こども、行列、チケット、午前、順路、通路、お勧め、インスタ、親子、家族、服装、靴 】

更新日: 2019年05月01日

9 お気に入り 104843 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

『teamLab Borderless』 東京、お台場  2018/6/27 に 行きました。

guggugu-さん

「作品自身が動き回り 別の作品と融合する。」
「通路は真っ暗、順路説明 も 無し。」
「鑑賞者も アートの一部。」

『さまよい、探索し、発見する、境界なく繋がっていく ひとつの世界。
順路もなく自由に歩き回り、その世界に迷い込んでいきます。』
というのが、コンセプトとして あるようです。

しかし、彷徨っている間に
『長蛇の列』 ができてしまう 作品が『2部屋』ある。

ので、
午前中の 比較的 混雑していない時間帯に 観賞することを お勧めいたします。

.
『混雑する部屋』= 同時入室できる人数に上限があるので、制限が行われる。

『その他の部屋』= 基本的に 出入りは自由。

《 営業時間 》
・通常
月~木、日・祝日 10:00- 19:00
金、土、祝前日  10:00- 21:00

※EN TEA HOUSE - 幻花亭は、OPEN1時間後から営業。ラストオーダーは閉館の30分前です。
※最終入館は閉館の1時間前です。
※営業時間はシーズンによって異なります。

休館日 第2・第4火曜日

https://borderless.teamlab.art/jp/

まず、1つ目 の 混雑部屋「Floating Nest , 浮遊する巣」

浮遊する巣 , Floating Nest への 行き方

入場口 の 近く「Flower Forest」から 直接 行けます。
花の路 の どこか壁に「Floating Nest →」
と書かれた標識があります。

逆説的に言えば「Flower Forest」から別の部屋に辿り着いた場合、Floating Nest への 順路では無くなっているということ。

「Flower Forest」の 別写真

撮影日 2018/6/27 水曜 13:00

そもそも、この「まとめ」を製作しようと思ったキッカケには、
私(まとめ作成者:guggugu-)が「浮遊する巣」の存在に気が付いた時には、
既に、長い行列ができてしまっていた・・・ということがあります。

せっかく、混雑していない 午前中に入場したのに・・・

なお、混雑が激しく「浮遊する巣」に入れない方は、下記の「くぼみにある宇宙」でも、似たような 体験ができます。

2つ目 の 混雑部屋「呼応するランプの森 / Forest of Resonating Lamps」

人がランプの近くで立ち止まり、しばらくじっとしていると、最も近いランプが強く輝き音色を響かせる。そしてそのランプの光は、最も近い二つのランプに伝播する。伝播したランプの光は、それぞれ同じように強く輝き音色を響かせながら、最も近いランプに伝播し、同じように連続して~~

https://www.teamlab.art/jp/w/forest_of_resonating_lamps/

呼応するランプの森 への 行き方

これは あまり上手に 表現できません。

部屋と部屋を結ぶ、暗い通路のどこか壁面に
「呼応するランプの森 / Forest of Resonating Lamps → 」
のような標識があるはずです。

その標識を見つけ、→ に従い、階段を昇れば、目の前にあります。

その他、おススメの 部屋の イベント

作品「秩序がなくともピースは成り立つ / Peace can be Realized Even without Order」

「無限の透明」の空間に「Walk, Walk, Walk」の肖像群が入ってくると、この作品が始まる。
「無限の透明」で、別の作品が進行している場合、時間をおいて 再び来てみましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=fZLDXsTQY1o
.

くぼみにある宇宙(Cave Universe)

「部屋:無限の透明」の近傍 通路上にあります。
「浮遊する巣」と同じく「作品:追うカラス」も、ここで見られる。

時間帯によっては「お囃子」や「魚群」が入ってきていることもあります。

平衡感覚が狂い、ふらふらする人も居る様子でした。
https://www.teamlab.art/jp/w/walk_free_insulation

https://www.teamlab.art/jp/w/crows_transcending_space/

床や壁面が 全て鏡。
光の雨が降っているようだった。

なお「部屋:クリスタルワールド」に、魚の群れが入ってくると「作品:Colors of Life / The Way of the Sea in the Crystal World」が始まるようだ。
私は 見逃した・・・・

https://www.teamlab.art/jp/w/way-of-the-sea-crystal/

お茶 を 飲める場所もあります。
1ドリンク=500円

茶に花々が生まれ咲いていく。花々は茶がある限り無限に咲いていく。器の中の茶は、花々が咲き続ける無限の世界

動画紹介 ↓
https://www.youtube.com/watch?v=_wlvFnEnp0U

.

その他にも、たくさんの空間や作品がありますので、ご自身で体感ください。

広さ10,000㎡という圧倒的な広さをもった巨大空間は、5つの世界で構成され、世界初公開作品を含む約50作品を展示。

子供 が 退屈してきたときは・・・

階段 を 登って「運動の森」に行きましょう!

行き方:どこかに「登り階段」があるはずです。それを登れば「運動の森」

1 2