現在、TV業界は、地上波放送テレビを見ている人口は激減してきているとはいえ、まだまだ広告メディアとしての地位は高い。そのTVのCMの大黒柱の1柱となっているのがスマホゲームCMや据え置きゲーム機CMだ。そのため、各メディアは、このような大スポンサーの基幹業務を揺るがしかねないゲーム障害についての報道にはかなり慎重な姿勢だ。

前へ 次へ