1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

『WE♡JAPAN』2018来日して、さらに日本を好きになったセレブ

『WE♡JAPAN』日本が好きだったけれど、来日して、おいしい食べ物や、景色の美しさ、おもてなしの心に触れて、”さらに日本が好きになった”そう言ってもらえると、うれしいですね。外国の方に、もっと日本の良さを知ってほしいな。

更新日: 2018年07月01日

20 お気に入り 85262 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nonoichigoさん

▼『博多弁』で、”好いとうよ、福岡!”

今年二度目となる来日を果たしたオースティン・マホーン。
ツアー初日開催地として選ばれたのは、福岡。

▼毎回の『日本語ツイート』にも、『ファン』は感激

誰かに聞いたわけでもなく、
Austinが自ら
翻訳機を使って訳したであろう
可愛い日本語が、毎回の楽しみです。

▼”日本語力がハンパない”と話題に『30種類もの日本語』を取得

(来日時には、)「トイレどこですか?」という実用的な言葉や、
お酒の席で覚えたのであろう「酒、いかがですか?」「もう1本、
酒!」というマニアックなフレーズに加え、ショービズ界きっての
“モテ男”らしく「みんな超可愛い」「みんな大好き」「超イケてる」
といった褒め言葉も飛び出した。

さらに、MCの最中に突拍子もなく「アンパンマン大好きー!」や
「セブンイレブン、いい気分~♪」といった、日本の国民的キャラクタ
ーの名前や懐かしのCMのフレーズを口にして会場を笑いに包んだ。

▼『日本語上達、急上昇』の陰には、『謎の女性』が

実は、ハリーと一緒に世界中をツアーで周っているバンドのメンバ
ーのなかに、クレア・ウチマという英国育ちの日系人女性が。

▼『寿司』『築地』『寿司』と、心ゆくまで親子で『日本を堪能』

(上)『すきやばし次郎』(銀座)
(下)『海味』(外苑前)

元米国のバラク・オバマ大統領は2014年4月にこの『すきやばし
次郎』で食事をし、「私が今までの人生で経験したことのない
最高の寿司」と述べたという。

ザック・エフロン、ヒュー・ジャックマン、ドリュー・バリモアなど、多くのハリウッドスターが訪れることで知られている。

(ベッカム親子は、)初日から数々のセレブを魅了してきた
高級寿司店「すきやばし次郎」を訪れ、本場の寿司を堪能していた
けれど、翌日、ある場所を訪れていた。

それは、ブルックリンの母親であるヴィクトリア・ベッカムが
大好きな日本人アーティスト草間彌生の美術館。

ヴィクトリアは、草間彌生がロンドンで個展を行った際にも足を
運ぶほどのファンで、草間彌生のファンはセレブ界にも大勢いる。

▼『ヴィクトリア』だけじゃない 『アレクサ』も、草間彌生ファン

草間彌生ファンのアレクサは、直島にあるこの「南瓜」のオブジェ
がとくにお気に入りのよう。

アレクサも、3月に来日しました。

▼ベッカム親子と同時期、『ブルックリンと破局したクロエ』も来日

右から2人目は、常に行動を共にしている、
一番上の兄『トレバー・デューク・モーレッツ』。

1 2

関連まとめ