1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

新メンバー加入!一味違うPentatonix最新アルバムの曲まとめ

Pentatonixの最新アルバム『PTX Top Pop, Vol.1』を原曲と一緒にまとめました。

更新日: 2018年07月05日

8 お気に入り 1357 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Pentatonixベース担当・Avi Kaplanが2017年に脱退してしまいました…。そこで新たに加入したのがMatt Sallee。Pentatonixは再び感動を起こせるのか。Mattが加入して初めてのアルバム『PTX Top Pop, Vol.1』をまとめます。

tendooomさん

Pentatonixとは誰だ!

左から、Matt Sallee、Kirstin Maldonado、Scott Hoying、Mitch Grassi、Kevin Olusola。
見ての通り、オーラがすごい。

難しいこと抜きに、彼らは本当に能力はずば抜けているし革新的だしセンスも素敵だし、聴いてるだけで楽しいのだけどね。

こんな曲歌ってます

まずは一番有名であろうこの曲。一人ヤバいやつが紛れ込んでいますが、しっかりとリズムを刻んでいます。10回くらい聞けば、かなりPentatonixにハマるよ!?

ベーシスト・Aviの脱退

これ見た時、本当に泣いた。Scottの今にも泣きそうな顔をみるとこっちも泣けてくる。

もう二度とPentatonixのアカペラを聴けないのであれば、いっそのこと解散してほしい。

そんなこんなでMatt加入

Matt SalleeがPentatonixの正式メンバーとして加入しました。(Kevinさんは不在です、脱退してません!)

昨年からPentatonixのベースとして活動していたMatt Sallee(マット・サリー)さんが、メンバーとして正式加入することが決定!!

では、PTX Top Pop, Vol.1をみていこう!

ファンにとっては待望のアルバム。なんと、全曲新しくなっています。前のアルバムの曲をもう一回、とかではない。

まずはMVがあるものから

オリジナルとは対照的なアップテンポ。KirstieがFU〇Kするポーズも印象的だったな。

原曲。こっちの再生回数はすごいことになってる。

ラテン系の曲。Mattの重い低音が特徴的。Aviのときとはまた違う感じです。

2曲をMash Up(曲をつなげること)したもの。個人的には、もう少しコーラスが入ってもよかったのかなと思う。

これは結構好き。Scottは歌がうまいとつくづく思わされる1曲。Kevinはチェロも弾いてるよ!

ここからは原曲のみです

YouTubeにいけばPentatonixがカバーしてる曲が載っているけど、できればアルバムを買ってほしい。Pentatonixを応援したいなら正規の方法で聴こう!

原曲。グラミー賞総ナメの、ブルーノ・マーズをカバーしています。こういうメロディの曲が再ブームしているらしい。

原曲。PTXのカバーはすごい。原曲のサビの部分なんてよくアカペラでできるなあ。Mattが歌ってるよ。

原曲。PTXのカバーは割と原曲に忠実だと思う。PTX特有の「ごちゃごちゃ→まとまる」の部分もあります。これ好き。

原曲その1。PTXはMash Upで歌ってます。Kirstieはスペイン語もできるのか!?でもラテン系だとわかるのかな。

1 2