1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

”ワントーンコーデ” って上下同じ色を着るだけと思って簡単に考えがちですが、ボヤけてしまいがちで実は難しいんですよね! そこで参考になるコーディネートをまとめました♪

hassymossyさん

のっぺりしがちな”ワントーンコーデ”もアクセやバッグなどの小物でアクセント付けたり、レースの凹凸感やウエストマークでメリハリを付けたりして ”ワントーンコーデ”ののっぺり感を回避♪

全身〝ほぼ白〟コーデは無条件に爽やか♡涼しげで美人見えするホワイトコーデ

甘ディテールで盛ってフェミニンに振るのが今の気分

ホワイトコーデはギンガム柄など甘ディテールで盛るのが今っぽい!

オフショルダートップス¥6,900/ノエラ
シースルーチェックスカート¥17,000/グー コミューン
ピアス¥4,800、バングル¥2,900/ともにステラハリウッド
バッグ¥17,000/カシオペア
バックストラップサンダル¥30,000/ファビオ ルスコーニ

Point! 透けギンガムで今っぽいメリハリを!

ウエストベルトや凹凸のある透け素材で全身白でものっぺり見えを回避

ニュートラルな色だから、どんなディテールも受け止めてくれるのが◎。透けやデコルテ見せなど、肌見せをディテールとして駆使するのもオススメ。

ワントーンコーデにレーススカートの凹凸感や赤小物を効かせて奥行きを

Tシャツ¥6,900/リランドチュール
レースタイトスカート¥16,000/アプワイザー・リッシェ
ピアス¥2,600/ステラハリウッド
ブレスレット¥8,000/アビステ
スカーフ¥11,000/マニプリ
バッグ¥14,000/ペレッテリア ヴェネタ
パンプス¥46,000/ネブローニ

スカーフやパンプスで赤を差して華やかに!

Point! スカーフの首巻きでオシャレ度グッとUP⤴

定番の白Tを、レーススカートとのテイストMIXやスカーフ使いで、オシャレにアップデート!単調になりがちなワントーンコーデは、凹凸素材を取り入れてのっぺり感をセーブ。

フレンチスリーブブラウス×ロングスカートのセットアップ!

コーデがボヤけないよう柄バッグでアクセントを

セットアップ¥13,000/PLST
チョーカー¥590/GU
バングル¥2,759/3rd Spring
ボーダーバッグ¥2,305/神戸レタス
サンダル¥6,900/オリエンタルトラフィック

Point!  バッグのボーダー柄でメリハリづけ

美人感のある白はミニマルだからこそオシャレ見え!
装飾を省いたミニマル感がむしろオシャレで高見え。ぼんやりしちゃわないように、バッグにはキャッチーな柄をトッピング!

白レースのワントーンコーデで好感度通勤♡

ブラウス¥25000/ルル・ウィルビー
スカート¥16000/エリオポール
イヤリング¥11000/アレクサンドリン
バッグ¥53000/カフネ
靴¥35000/ピッピシック

Point!  バッグで差すなら優しいピンク♡

清楚感のあるレーストップスは、ベージュの長め触れスカートと合わせて女っぽく。
シューズもベージュで仕上げれば、大人っぽい夏のワントーンスタイルが完成!
レーストップスで上品に肌見せが叶うので、涼やかさも高く。バッグで差し色をするなら、優しいピンクで可愛げをプラスして。

オールホワイトコーデはIラインシルエットで縦長に見せてスタイルUP

バックリボンニット¥13,000、パンツ¥17,000/ともにジャスグリッティー
手に持ったジャケット¥15,000/PLST
イヤリング価格未定/ViS
ブレスレット¥4,000/アビステ
バッグ¥19,800/ペレッテリア ヴェネタ
パンプス¥22,000/メダ

Point! 白コーデのアクセントに赤パンプスを差して!

膨張色のホワイトでまとめたコーデは、Iラインシルエットでスッキリ見せて。地味見えしないよう、ツヤのある赤パンプスでアクセントをプラス。

1 2