1. まとめトップ

ロシアワールドカップ 2018!「イケメン選手34選 」が半端ないって!【画像】

現在ロシアで開催されている、4年に一度のサッカーの祭典「ワールドカップ」には、プレーだけでなく容姿まで一流の「イケメン」サッカー選手が勢揃い!世界各国のイケメン選手をチェック!

更新日: 2018年07月03日

6 お気に入り 55006 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ryuuuu_nooooさん

【ロシアW杯】

2018 FIFAワールドカップ は、2018年6月14日から7月15日にかけて、ロシアで開催されている第21回目のFIFAワールドカップ。東ヨーロッパでは初の開催である。出場国は32国。

◆各国のイケメンサッカー選手を紹介!!◆

【イェンス・ストリガー・ラーセン】 (デンマーク)

イェンス・ストリガー・ラーセン(Jens Stryger Larsen,1991年2月21日 - )は、デンマーク出身のサッカー選手。セリエA・ウディネーゼ・カルチョ所属。デンマーク代表。ポジションはディフェンダー

瞬発的なスピードが売りの左サイドバック。同僚のMFエリクセンが中盤でタメを作り、ラーセンがオーバーラップでチャンスを作り出す形がチームの武器となっている。

【シモン・ケアー】 (デンマーク)

シモン・トルップ・ケアー(Simon Thorup Kjær 発音 [ˈkʰæːɐ̯]、1989年3月26日 - )は、デンマーク・ホーセンス出身のサッカー選手。デンマーク代表。セビージャFCに所属する。ポジションはDF(センターバック)。

ベスト16進出を果たした”ダニッシュ・ダイナマイト”(デンマーク代表の愛称)の躍進を支える熱きキャプテン。球際の強さに加え、ロングフィードも特長。

【ファビアン・シェア】 (スイス)

ファビアン・ルーカス・シェア(Fabian Lukas Schär, 1991年12月20日 - )は、スイス・ザンクト・ガレン州ヴィル出身のサッカー選手。スイス代表。デポルティーボ・ラ・コルーニャ所属。ポジションはDF。

フィジカルの強さを武器とするエアバトラー。隣でプレーする右SBシュテファン・リヒトシュタイナーと絶妙な連係を見せ、強固な最終ラインを築く。

【グラニト・ジャカ】(スイス)

グラニト・ジャカ(Granit Xhaka, 1992年9月27日 - )は、スイス連邦バーゼル出身のスイス代表サッカー選手。両親はコソボより移民してきたアルバニア人である。ポジションはMF。イングランド・プレミアリーグ・アーセナルFC所属。

【ジェイミー・マクラーレン】(オーストラリア)

ジェイミー・マクラーレン(1993年7月29日-)はオーストラリアのサッカー選手。ポジションはFW。SVダルムシュタット98所属。

【ジャクソン・アーバイン】 (オーストラリア)

ジャクソン・アレクサンダー・アーバイン(英語: Jackson Alexander Irvine、1993年3月7日 - )はオーストラリア・メルボルン出身のサッカー選手。オーストラリア代表。ポジションはディフェンダー、ミッドフィールダー。フットボールチャンピオンシップ・ハル・シティAFC所属。

中盤センターをソツなくこなすマルチプレーヤー。所属クラブのハル・シティでもユーティリティー性を発揮。

1 2 3 4 5