1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『銀魂2』から『スターリンの葬送狂騒曲』まで!8月公開のおすすめ「コメディ映画」

8月公開のおすすめ「コメディ映画」5作品のまとめ。ブラックコメディ『スターリンの葬送狂騒曲』、短編映画『恋のクレイジーロード』、大ヒット作の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』、シャーリーズ・セロン『タリーと私の秘密の時間』、マッチングサイトを巡る群像劇『ハッピーメール』。

更新日: 2018年08月24日

16 お気に入り 11686 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『スターリンの葬送狂騒曲』(8月3日公開)

1953年の旧ソ連を舞台に、独裁者スターリンの死によって巻き起こった政権内部の争いを辛辣かつコミカルに描き、ロシアで上映禁止となって話題を集めたブラックコメディ。

1953年3月2日。危篤に陥ったスターリンの後継者の座を狙う側近たちは、姑息で熾烈な頭脳戦を繰り広げるが……。

エミー賞受賞とアカデミー賞ノミネートの経歴を持ち、テレビシリーズ「官僚天国 今日もツジツマ合わせマス」など政治風刺作品に定評のあるアーマンド・イアヌッチが監督・脚本を手がけた。

映画「スターリンの葬送狂騒曲」試写会見てきた。まず、ソ連ジョークがわかる人は絶対見た方が良い。ソ連要人が完全にジョークのまんまのキャラでスクリーンで動いてる。

先日ご縁があり「スターリンの葬送狂騒曲」試写会行ってきました!ソ連の独裁者スターリンが死んだ後のイスを巡りおじさん達がわちゃわちゃするブラックコメディです醜い権力闘争を描いてるんだけど、なんか憎みきれなくもありwあとソ連好きとしては当時を再現したセットやモスクワの風景も見所✨ pic.twitter.com/tVEhq3kBwh

◆『恋のクレイジーロード』(8月4日公開)

「不能犯」「貞子vs伽椰子」の白石晃士監督による短編バイオレンスラブコメディ。

田舎道を走るバスを舞台に、女装した殺人鬼と、彼が一目惚れした男チューヤ、そしてチューヤの恋人スミレの姿が描かれる。

チューヤ役を名古屋発の男性エンタテインメント集団「BOYS AND MEN」の田中俊介、スミレ役を「ジムノペディに乱れる」の芦那すみれ、女装男役を宇野祥平がそれぞれ演じる。

今日は恋のクレイジーロードのイベントに行ってきました✨ 白石監督の作品は初めて観るし、出演者の方も私は知らなかったのですが、映像も演技も凄かった!それに18分の短編でしたが、感じさせない満足感でした(*´∀`*)

シネマスコーレで、「恋のクレイジーロード」を鑑賞❗️ 凄い傑作でした! 上映後の恋クレ大学で、いかに坪井さんが田中俊介さんに惚れ込んでいるかが伝わって来て、微笑ましかったです❗️ pic.twitter.com/zex8rnKgMb

◆『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)

空知英秋による人気コミックを小栗旬主演&福田雄一監督のタッグで実写映画化し、2017年の邦画実写でナンバーワンの大ヒットを記録した「銀魂」の続編。

己を信じる侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時を主人公に、混沌としたパラレルワールドの江戸で起こる様々な事件を描いていくコメディ。

小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、中村勘九郎らが再結集するほか、大家役でキムラ緑子が新たに参戦。前作に続き福田雄一がメガホンを取った。

土方派なので銀魂2楽しみ ∧_∧  ( ・∀・)  ( ∪ ∪  と__)__)wktk

皆さんおっしゃってますが、銀魂ってマジ豪華キャストですよねそれぞれ主役をされてみえる方が何人っというよりそんな方ばかり!!お金かかってますね~この2の興収次第で3や4もありそうなのでこの夏もせっせと貢ぎます #映画銀魂2 #高杉剛 #堂本剛 #ENDRECHERI #HYBRIDFUNK # #おおわだはん

◆『タリーと私の秘密の時間』(8月17日公開)

「JUNO/ジュノ」「ヤング≒アダルト」の ジェイソン・ライトマン監督が贈るハートフルでちょっと不思議なヒューマンコメディ。

1 2