1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

真似したい!みんなが「麺類」を食べる時のちょっとした工夫♪

みんな大好きな麺類。太らないように食べるポイントを覚えておきましょう。

更新日: 2018年07月04日

52 お気に入り 65023 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

パスタ、ラーメン、うどん、そば…麺類って本当においしいですよね。でも炭水化物は太りそう…と心配している方も多いのでは?みんなの食べ方のポイントが参考になります。

stoneflowerさん

▼パスタにうどん…ラーメン!麺類ってホントにおいしい。

日本で親しまれている麺料理は多種多様。和風パスタのように元々は海外の料理であるものを日本風にアレンジしたものもたくさんある

□そんな時はコレ!みんなの太らないように食べるコツが気になる!

・麺類の中でも「そば」を選ぼう。

そばのGI値は59。ちなみに、うどんは80、白米は84、食パンは91なので、これらの主食と比べると低いことが分かります

そば 他の麺類に比べて低カロリー。 暖かいそばの方が、体が温まり代謝も上がるのでお勧めです。 ざるそばや、山菜そば、とろろそば、わかめそば等の野菜や海藻類が具として入っているメニューが最もオススメです。

からだシフトシリーズのそば☆ 低糖質な感じの、あの食感です つゆは気をつけないと... #糖質制限 #低糖質 pic.twitter.com/E82Z7XXS7l

1週間の中でもカロリーコントロールするだけで全然違うからなぁ…食べ過ぎた翌日は蕎麦だけにしておくとか週末に飲み会や焼肉の予定があれば事前の食事を少なめにしておくとかだけでも充分太りにくいものなんだけど( ´・ω・`)

・一緒に食べるものをちょっと工夫!サラダや海藻類を食べて。

食物繊維を摂ることで血糖値の急激な上昇を抑えることができると言われてるので麺類を食べる時はなるべく先にサラダや海藻類

パスタであればトマトソースと魚介たっぷりのペスカトーレ。 うどんであれば肉うどんにサラダや小鉢を追加。 家でインスタントラーメンを作るのであれば肉野菜炒めをのせたり、卵を落としてみる

お蕎麦は主食系炭水化物の中でも特にGI値が低めで、食べても血糖値の上昇が少ないらしいです。 なので、サラダを先によく咀嚼して食べてお腹を満たしておいて、そば食べると効果的かなと。 お腹めっちゃはった。

コンビニで冷やし中華とか冷やしうどんを買う時、 袋詰めのサラダやキャベツの千切りも一緒に買うと、 麺の上に野菜乗せてつゆかけるだけでドレッシングいらずで食べられることに気づいた。

・麺類とご飯類は一緒に食べない。

仕事のコンディションを整えるうえでは、ランチにラーメンとライス、丼物とそばのセットなどの炭水化物(糖質)の組み合わせは禁物

・うどんやそばは「天ぷら」「かき揚げ」などの揚げ物は避ける。

揚げものは揚げ油をたくさん吸収しているので、油の量が多くなります。油の脂肪量が多いと、その分、カロリーも高くなります。

1 2