1. まとめトップ

【乃木坂46】齋藤飛鳥、遠近感を無視しつづける。

21stシングルで6作ぶりに単独センターを務めることが発表された齋藤飛鳥さん。ファンの間では有名な「遠近法クラッシャー」、または「公開処刑人」。そんな飛鳥ちゃんとメンバーの画像を集めました。

更新日: 2018年07月03日

2 お気に入り 12749 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

y.smkさん

乃木坂46内随一の小顔、アイドル界でも最小(!)との噂も。

一期生として乃木坂46に加入して早7年ですが、まだまだ19歳。
21stシングル発売(2018年8月8日予定)の2日後に20歳の誕生日を迎えます。

「頭が大きい」秋元真夏

メンバーや共演者からも「頭が大きい」といじられ、もはや自身でもネタにしている秋元真夏さん。

遠近法クラッシャーとして有名な画像がこちら。

飛鳥ちゃんは一列目、真夏さんは二列目にも関わらず「飛鳥より小顔?」と主張する真夏さん。
バナナマン日村さんに「小っちゃくねぇじゃん!」と突っ込まれています。

BUBKA2017年10月号です。
あえて後ろに下がって小顔効果を狙ったりしないのが真夏さん。

これも真夏さんがどの列にいるのか、なかなか混乱する画像。

頭が長いのが悩みと告白している生田絵梨花

「乃木坂工事中」の前身番組「乃木坂って、どこ?」でキャプテン桜井玲香さんに悩みを暴露された生田絵梨花さん。
「生ちゃんはメンバーを鏡の前に連れて行って、『見て見て!私こんなに長い!』と頭(おでこ?)の長さを比べてくる」とのこと。

真ん中飛鳥ちゃんの後ろが左:若月佑美、右:生田絵梨花、と思われます。

20thシングル活動期間では隣に座ることが多かった飛鳥ちゃんと生ちゃん。
それにしても飛鳥ちゃんだけでなく、与田ちゃん(前列の左から二人目)の小顔っぷりも際立ちます…!

生ちゃんは頭が長いというより面長(卵型)な
だけなのでは…?と思いますが。

三期生からの刺客!山下美月

彼女もお悩みとして「顔が大きい」と告白しています。

寝ていた山下さんの頭をマネージャーが持ち上げて起こしたら、飛鳥ちゃん2個分あったと言われたそう。

20thで初選抜、いきなりフロントメンバーに選ばれ、飛鳥ちゃんと並ぶ機会も増えました。
が、真夏さんほどの差はないですね(笑)

顔が長いのが悩みな二人と飛鳥ちゃんのスリーショット。

飛鳥ちゃんは立っていて、二人はひな壇の後列に座っているので、2メートルくらい離れていそうですが…。

飛鳥ちゃんの陰になっているのが山下さん。
おや…?

飛鳥ちゃんの陰から出てきました。さすがに2個分はないけど、なかなか遠近感が狂っています。

その他のメンバー・共演者も被害に遭う…

アンダー時代から苦楽を共にし、意外と仲が良い飛鳥ちゃんと衛藤美彩さん。

仲が良いがために顔も近いショットが多いです。

こちらも美彩先輩はひな壇の2列目なのですが…。

伊藤純奈さんの膝の上に座る飛鳥ちゃん。

さゆりんごの正面に立つ飛鳥ちゃん。さゆりんごの片腕をガードしている堀ちゃんは奥にいるはずなのですが…。

裸足でSummerでは色々なメンバーとの遠近法が崩壊。

高山一実さんも「乃木坂工事中」内で、「私も顔大きいほうなので…」という話をしていたメンバー。

相楽伊織ちゃんの左にいるジャグリングの先生と比べると、その差がすごいです!

メンバーではありませんが、これもなかなか衝撃的な画像。

バイトルCM「コンビニ」編より。

sweetのファッションイベントにて。三四郎の小宮さんと並んだ写真。

そんな中、遠近法を保つメンバーも?

やや斜めからのショットですが、西野七瀬さんとはそこまで差がないように見えます。

1 2