1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

青夏 きみに恋した30日

講談社「別冊フレンド」で2013年から17年にかけて連載された南波あつこの人気コミックを、NHK連続テレビ小説「わろてんか」の葵わかなと「ちはやふる 結び」の佐野勇斗の主演で実写映画化した青春ラブストーリー。

共演は『半分、青い。』の古畑星夏、「宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド」の岐洲匠。監督は「ReLIFE リライフ」の古澤健。

少しだけ呟かせてください 〜青夏 きみに恋した30日〜 ほんとにいい映画でした!! キャパ380人の試写会によく当たったな〜って見てからほんと思ったし、何より近い!!! 映画の内容はまだ公開されてないから詳しくは❌だけど、ほんと夏きゅんですね 最高でした!!\( ˆoˆ)/\(ˆoˆ )/ pic.twitter.com/ZhXLpIivLX

検察側の罪人

同作は東京地検を舞台にした雫井脩介の同名小説が原作。エリート検事・最上毅と、最上を師と仰ぐ若き検事・沖野啓一郎が、ある殺人事件を巡ってすれ違い、やがて互いの正義を賭して対峙するというあらすじだ。

最上役の木村、沖野役の二宮のほか、吉高由里子、松重豊、平岳大、大倉孝二、八嶋智人、山崎努らが出演している。

そういやこの間、映画行ったんですけど 検察側の罪人の予告が非常に凄かったので、これ期待していいのでは……?と勝手に思いました。勝手に。はい。 予告の短い映像で引き込まれるのはすごい

木村くんとニノちゃんの「検察側の罪人」の予告も見た。これも面白そうだからまた観に行こう。フライヤーも もらって帰ったよ

高崎グラフィティ。

「高崎グラフィティ。」は8月18日より群馬・シネマテークたかさき、イオンシネマ高崎にて先行ロードショー。8月25日から東京・UPLINKほか全国で順次公開される。

映像制作会社のオフィスクレッシェントが主催する映像コンテスト「未完成映画予告編大賞」の第1回でグランプリを獲得した企画の映画化で、監督の川島直人はこれが長編映画デビュー作となる。

7月も利久くんに会いに行ける‍♀️8月も高崎グラフィティあるし期待だなあ‍♀️

SUNNY 強い気持ち・強い愛

韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」をアレンジした本作は、40歳の平凡な専業主婦・奈美が、末期がんに侵された親友・芹香の願いを叶えるため、高校時代の仲良しグループ“SUNNY”のメンバー再集結に向け動き出す物語。

1 2