1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『昭和元禄落語心中』に『あの花』も!秋の「NHKドラマ」が面白そう

2018年秋のNHKドラマはいずれも良作の予感。岡田将生主演『昭和元禄落語心中』、安藤サクラ×長谷川博己の朝ドラ『まんぷく』、高橋克典『不惑のスクラム』、前田敦子『学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで』、阿部寛×常盤貴子でリメイク『遙かなる山の呼び声』。

更新日: 2018年09月15日

38 お気に入り 58803 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【連続ドラマ】

◆『不惑のスクラム』(9月1日スタート)

安藤祐介『不惑のスクラム』

NHK総合で、9月1日(土)から高橋克典主演で連続ドラマ「不惑のスクラム」(毎週土曜夜8:15-8:45)の放送が決定した。

本作は、安藤祐介原作小説を実写ドラマ化。刑務所から出所した男が偶然出会ったラグビー仲間との格闘の末に、別れた家族と再会するまでを描いていく。

脚本はNHKドラマ「限界集落株式会社」「幕末グルメ ブシメシ!」「悦ちゃん」の櫻井剛氏。音楽は岩代太郎氏が手がける。

・W杯を前に、ラグビー歴のある高橋らおっさん俳優が終結

主人公・丸川良平は、10代の頃にラグビー経験があるという俳優・高橋克典が演じる。

渡辺いっけいさん、村田雄浩さん、徳井優さん、上杉祥三さん、松尾諭さん、高橋光臣さん、中村ゆりかさん、戸田菜穂さん、夏木マリさん、竹中直人さんらも出演する。

「ラグビーW杯を来年に控え、何かできないかと思っていたところにこのドラマに出会いました。ラグビーの魅力をふんだんにちりばめた、かっこ悪くてカッコいいオヤジたちの青春群像ドラマです」

高橋のコメント

◆朝ドラ『まんぷく』(10月1日スタート)

『まんぷく』は、「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した日清食品の創業者・安藤百福と妻・仁子の半生をモデルにした作品。

脚本を担当するのはドラマ『HERO』や『海猿』シリーズ、『ガリレオ』シリーズ、NHK大河ドラマ『龍馬伝』などを手掛けた福田靖。

・共演は夫役の長谷川博己ら豪華キャスト

「まんぷく」で、女優・安藤サクラが演じるヒロイン福子の夫役をつとめることになった俳優の長谷川博己。

ヒロイン・福子(安藤サクラ)の姉・克子役に『ゲゲゲの女房』以来8年ぶりの朝ドラ出演となる女優の松下奈緒。

克子の夫・香田忠彦役で要潤、福子と克子の姉・今井咲役で内田有紀、咲の婚約者・小野塚真一で大谷亮平、福子らの母・今井鈴役で松坂慶子が出演する。

◆『昭和元禄落語心中』(10月12日スタート)

若者たちを中心に落語ブームを巻き起こした、雲田はるこ氏による漫画『昭和元禄落語心中』(講談社)がテレビドラマ化される。

過去にアニメで二期放送

「昭和最後の大名人」と称される落語家・八雲の人生を軸に、戦争の時代を生きた落語家たちの生き様や友情、無二の親友の事故死を巡るミステリーという、濃厚なヒューマンドラマが描かれます。

落語の名人・八雲を岡田将生、八雲に弟子入りする元チンピラ・与太郎を竜星涼が演じるほか、成海璃子(小夏)、大政絢(みよ吉)、山崎育三郎(助六)らの出演。

・スタッフにも一流どころを揃えた万全の実写化

1 2