1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

Dragon AshにAAAやラルクも・・・『ソロ作品』が楽しみなアーティスト!

普段では味わえない楽曲に出会えるかも!?

更新日: 2018年07月06日

18 お気に入り 30188 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼Dragon Ashのボーカルとして活躍

Dragon Ashのフロントマンとしてロックシーンの最前線で活躍しつづける一方、さまざまなアーティストのプロデュースや客演参加など精力的な活動を重ねてきた“Kj”こと降谷建志。

2015年に“音楽家・降谷建志”としての日々の創作活動を作品に落とし込んだ1stアルバム『Everything Becomes The Music』をリリース。

そんな降谷建志がソロ曲をリリース

本楽曲は、ソロ活動を再開した降谷が約2年7ヶ月ぶりにリリースする楽曲。

「ワンダーラスト」は、7月6日公開の映画『虹色デイズ』エンディングテーマとして書き下ろした楽曲。

7月25日(水)には「ワンダーラスト」を収録した、完全限定盤となるCDパッケージ「Playground / ワンダーラスト」のリリースも決定。

降谷建志のワンダーラスト、マジで好き カッコいいし泣ける ドロスのモスキートバイトもめちゃめちゃかっこいいし、今バンドマンの映画主題歌がアツいな

降谷建志/「ワンダーラスト」ミュージック・ビデオ 映画『虹色デイズ』Ver. for YouTube youtu.be/Y834pnlOoaQ @YouTube Kjの声よすぎるー!歌詞もサイコー!

▼L'arc~en~Cielのメンバーである

2009年11月までの芸名は「tetsu」。また、ソロでは「TETSU69」としても活動を行っていた。

初のEP作品をリリース

抜群のメロディーセンスを誇るTETSUYAの王道キラーチューンから、さらに進化を遂げたさまざまなテイストの楽曲が全5曲収録される。

ボーナストラックとして2001年リリースの記念すべきソロデビュー曲「wonderful world」のアコースティックバージョンを収録。

PVにも注目

「パラレルワールド」というコンセプトで、異なる2楽曲でありながら同じカット割りで構成される、これまでに類を見ないMusic Clipも制作。

TETSUYA - I WANNA BE WITH YOU (Short Ver.) てっちゃんもハイディーもソロ(/ _ ; ) ラルクはよ youtube.com/watch?v=TVxse3…

謎写真のてつくん、顔がかわいすぎない???? TETSUYA - I WANNA BE WITH YOU (Short Ver.) youtu.be/TVxse3C1pBU

▼AAAの中でも低音ボイスが魅力的な

1 2