1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

転職する上で「給料」というのは避けては通れぬ条件の一つだと思います。今回は『大手銀行、ネット銀行』の職種に注目してどの企業がどれくらいの年収をもらっているのかをまとめていきます。

第10位 平均年収658万円 りそなホールディングス

初任給(大学新卒)20.5万円
従業員数 1万7058人
従業員平均年齢 39歳
総資産 48兆9707億円
経常収益 7580億円

宝島社 日本人の給料ランキング

旧大和、あさひが母体。
傘下に埼玉りそな、りそな、近畿大阪銀行があります。
公的資金の完済で、成長投資を積極化しています。
残業なし正社員制を導入しています。

第9位 平均年収663万円 セブン銀行

初任給(大学新卒) 21万3千円
従業員数 661人
従業員平均年齢 43歳
総資産 1兆1318億円
経常収益 1216億円

宝島社 日本人の給料ランキング

流通大手グループ「セブン&アイ・ホールディングス」傘下の銀行です。
セブン・イレブン店舗にATMがあります。
法人サービスにも注力しています。

第8位 平均年収670万円 イオンファイナンシャルサービス

初任給(大学新卒) 21万6千円
従業員数 1万8112人
従業員平均年齢 39歳
総資産 4兆7255億円
経常収益 3752億円

宝島社 日本人の給料ランキング

流通大手グループ「イオン」傘下の銀行持ち株会社です。
クレジットカードのイオンカードは会委員総数約2700万人です。
銀行店舗はイオン店舗内に約140カ所あります。

第7位 平均年収744万円 みずほファイナンシャルグループ

初任給(大学新卒) 20万5千円
従業員数 6万1069人
従業員平均年齢 37歳
総資産 208兆4440億円
経常収益 3兆2929億円

宝島社 日本人の給料ランキング

旧富士、第一勧業、日本興業の3行が前身の銀行です。
各部門の一体運営を進める一方、アジアへの貸し出しを積極的に行っています。
カンパニー制を導入しました。

第6位 平均年収772万円 新生銀行

初任給(大学新卒) 23万円
従業員数 5357人
従業員平均年齢 41歳
総資産 9兆4958億円
経常収益 3804億円

宝島社 日本人の給料ランキング

経営破綻した旧日本長期信用銀行が前身となっています。
元消費者金融のレイクが運用するカードローンが柱です。
法人向けにも注力しています。

第5位 平均年収773万円 三菱UFJフィナンシャル・グループ

初任給(大学新卒) 20万5千円
従業員数 11万7131人
従業員平均年齢 37歳
総資産 312兆5157億円
経常収益 5兆9796億円

宝島社 日本人の給料ランキング

傘下に銀行、信託、証券、カード、リースなどを持っています。
アメリカ、アジアの大手銀行と提携関係を結び、海外にも積極的に展開しています。

第4位 平均年収778万円 SBIホールディングス

初任給(大学新卒) 25万円
従業員数 5219人
従業員平均年齢 37歳
総資産 4兆3315億円
経常収益 2619億円

宝島社 日本人の給料ランキング

元々はソフトバンクグループの金融関連企業として設立されましたが、
その後、独立を果たします。
総合金融業を施行し、バイオ領域にも注力しています。

第3位 平均年収791万円 あおぞら銀行

初任給(大学新卒) 21万円
従業員数 2032人
従業員平均年齢 42歳
総資産 4兆9619億円
経常収益 1347億円

宝島社 日本人の給料ランキング

2017年5月に、上智大内に本店を移転しています。
経営破綻した旧日本債券信用銀行が前身で、公的資金を完済しています。
個人、法人の金融商品にも注力しています。

第2位 平均年収814万円 三井住友ファイナンシャルグループ

初任給(大学新卒) 20万5千円
従業員数 7万9452人
従業員平均年齢 36歳
総資産 208兆1471億円
経常収益 5兆1332億円

宝島社 日本人の給料ランキング

メガバンクグループ国内3位となっていますが、
効率性では、国内随一です。
米シティバンクのリテール事業や、米GEのリース事業を矢継ぎ早に買収しています。

第1位 平均年収1266万円 三井住友トラスト・ホールディングス

初任給(大学新卒) 21万円
従業員数 2万2622人
従業員平均年齢 46歳
総資産 64兆2140億円
経常収益 1兆2613億円

宝島社 日本人の給料ランキング

中央三井トラスト・ホールディングスと住友信託銀行が経営統合して発足したのが始まりとなっています。
不動産仲介もトップクラスで、年金信託に強みを持っています。

1 2