1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

転職する上で「給料」というのは避けては通れぬ条件の一つだと思います。今回は『証券会社』の職種に注目してどの企業がどれくらいの年収をもらっているのかをまとめていきます。

給料水準は高め、しかし狭き門

4兆規模の市場に7500名ほどの労働者がいる証券会社業界は、
市場規模に比べて労働者数は少ないのが特徴です。
そのため給料水準は高めですが、大手4社でのシェアが8割以上を占める状態であるために、大手への入社は狭き門と言われています。

第10位 平均年収666万円 東海東京フィナンシャル・ホールディングス

初任給(大学新卒) 22万1千円
従業員数 2790人
従業員平均年齢 38歳
総資産 9408億円
経常収益 654億円

宝島社 日本人の給料ランキング

名古屋市に本社がある独立系証券会社です。
東海東京証券を傘下に持つ持株会社です。
有力地銀との連携を深めており、定型合併証券など多くの関連会社があります。

第9位 平均年収689万円 今村証券

初任給(大学新卒) 20万1千円
従業員数 186人
従業員平均年齢 37歳
総資産 182億円
経常収益 29億円

宝島社 日本人の給料ランキング

石川県金沢市に本社を構える大正10年創業の老舗です。
完全な完全な独立独歩を標榜しており、自前のコンピューターシステムを持っています。
ネット証券に対抗するため、対面営業を基本方針としています。

第8位 平均年収710万円 いちよし証券

初任給(大学新卒) 22万5千円
従業員数 1055人
従業員平均年齢 43歳
総資産 590億円
経常収益 207億円

宝島社 日本人の給料ランキング

大阪が発祥です。
個人富裕層の資産運用と中堅企業ニーズ対応に特化したサービスを提案する「ブランド・ブティックハウス」を目指します。

第7位 平均年収741万円 GMOフィナンシャルホールディングス

初任給(大学新卒) 25万円
従業員数 337人
従業員平均年齢 36歳
総資産 5256億円
経常収益 217億円

宝島社 日本人の給料ランキング

GMOインターネットグループの金融子会社です。
傘下にはネット証券のGMOクリック証券、FXのFXプライムBy MGO、
仮想コインの MGOコインなどがあります。

第6位 平均年収742万円 岡三証券グループ

初任給(大学新卒) 22万円
従業員数 3625人
従業員平均年齢 38歳
総資産 5010億円
経常収益 806億円

宝島社 日本人の給料ランキング

中核となっているのは岡三証券です。
そのほかの傘下に投信運用会社、システム関連会社、サポート会社などがあります。
2006年には本格的にオンライン証券にも参入しています。

第5位 平均年収745万円 マネックスグループ

初任給(大学新卒) 383万円(年収ベース)
従業員数 844人
従業員平均年齢 40歳
総資産 1兆99億円
経常収益 458億円

宝島社 日本人の給料ランキング

マネックス証券と日興コーディアルグループの日光ビーンズ証券のネット証券者の統合持株会社です。
預かり資産は3,7兆円にもなります。

第4位 平均年収746万円 カブドットコム証券

初任給(大学新卒) 25万4千円
従業員数 114人
従業員平均年齢 39歳
総資産 1兆176億円
経常収益 238億円

宝島社 日本人の給料ランキング

システムの全てを内製化し、そのIT基盤の強みによって特色のあるサービスを実現しました。
自社の顧客向け取引システム基盤を銀行などに提供しています。

第3位 平均年収783万円 松井証券

初任給(大学新卒) 27万円
従業員数 130人
従業員平均年齢 39歳
総資産 8821億円
経常収益 277億円

宝島社 日本人の給料ランキング

業界に先駆けて対面営業を廃止したネット専業の草分けとしての会社です。
預かり資産は2,2兆円で、代表一族が発行済の株式の6割以上を保有する同族系証券会社です。

第2位 平均年収1072万円 大和証券グループ本社

初任給(大学新卒) 24万5千円
従業員数 1万4891人
従業員平均年齢 42歳
総資産 21兆9259億円
経常収益 6165億円

宝島社 日本人の給料ランキング

国内証券2位の大和証券を核に、傘下に投資顧問会社、シンクタンクなどがあります。
グループ売上高は野村ホールディングスの3分の1強になります。
預かり資産は53兆円です。

第1位 平均年収1087万円 野村ホールディングス

1 2