「ラダーフレーム構造」、2WD、高速4WD、低速4WDの切り替えが可能な伝統の「パートタイム4WD」システムを採用した。自動ブレーキ機能など安全技術も装備する。排気量はジムニーが前モデルと同じ660CC、シエラが1300CCから1500CCに変更した。

出典スズキ、ジムニー新型発売 20年ぶり、機能性向上|静岡新聞アットエス

前へ 次へ