1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

台風も接近中…今週末は「記録的大雨」に最大級の警戒を!

最新情報をこまめにご確認ください。

更新日: 2018年07月06日

7 お気に入り 31711 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■いま、日本列島が記録的な大雨に見舞われている

西日本から東日本にかけて、台風7号から変わった温帯低気圧の影響などで、大陸から本州付近にのびる梅雨前線の活動が活発化。

【大雨情報】前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、西日本から中部地方に活発な雨雲がかかり続け、広範囲で大雨となっています。今後も8日(日)にかけて断続的に激しい雨が降る予想です。多発的な土砂災害や、河川の氾濫による浸水被害に厳重に警戒してください。 #大雨 weathernews.jp/s/topics/20180… pic.twitter.com/qUbQYHcs0K

降り始め(6月28日)からの雨量は、高知県馬路村の魚梁瀬(やなせ)で1249.5ミリに達したほか、九州~東海の各地で500ミリ超。

場所によっては、平年7月の1ヶ月分の雨量の2倍を超える雨が、わずか1週間余りで降ったところもある。

■各地で影響や被害も

JR西日本は多くの路線で運転見合わせ

JR西日本は、大雨の影響で近畿北部や中部を中心に、幅広い範囲で6日始発から運転を見合わせ。

運転を見合わせている路線では、天候が回復してから線路の点検を行うため、運転再開の見通しはたっていないという。

京都府や高知県は自衛隊へ災害派遣要請

今の四条大橋の下の鴨川 天気の良い夜ならたくさんの人が座っている河原まで完全に水没してるし。桂川とか、さらにやばそうな感じだけど、被害ないといいけど。 pic.twitter.com/1jLc2ofgGK

新幹線橋梁から見た桂川下流。日頃の状況知らないけど。日吉ダムがんばれ。 pic.twitter.com/jfgBDdWXTV

河川の氾濫や土砂災害の恐れがあるとして、京都、大阪、兵庫3府県で計約15万人に避難指示を発令。

高知県と京都府は、河川の氾濫の恐れがあるとして自衛隊に災害派遣要請を行い、隊員が土嚢を積むなど氾濫に備えている。

道路の浸水や土砂の崩落も相次いで報告されている

和歌山市内 冠水多々あり 田中町 アンダーパス 通行上だったよ~ pic.twitter.com/pewH1etDn1

本日、近スポへの山道で土砂崩れがあり通行不能となっております。 本日並びに明日は臨時休業とさせて頂きます。 尚、電柱をなぎ倒しており近スポは停電状態となっておりますので、電話対応も出来ない状態です。 ご迷惑をお掛けし大変申し訳ありませんが 営業再開の目処が立ち次第、お知らせ致します。 pic.twitter.com/DgPhMHi7eL

■週末にかけて全国的にさらなる大雨の恐れ

※拡散お願い【大雨情報】 8日(日)頃にかけて大雨が続く見込みで、東海から近畿、四国を中心に、総雨量は山沿いの多いところで1000mmを大きく超える恐れがあります。引き続き最新の雨情報をご確認ください。 ・河川水位マップweathernews.jp/s/topics/map/r… ・大雨特設サイトweathernews.jp/s/gensai/rain2… pic.twitter.com/iv9jpI0qOg

7日昼までの予想雨量は、四国と東海で300~400ミリ、九州・奄美、近畿、北陸、関東甲信で200~300ミリなど。

九州から東海、甲信、北陸では、総雨量が1ヶ月平均雨量の8割以上となる所もありそう。

警戒が必要な期間

前線は8日(日)頃にかけて本州付近に停滞し、この前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み続ける。

■気象庁も臨時の記者会見を開催

1 2