1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

志尊淳も!映画『帝一の國』メインキャストが全員ブレイク

2017年に公開され大ヒットした映画『帝一の國』は、メインキャストとヒロインが全員ブレイク。菅田将暉は昨年の映画賞を総なめ、竹内涼真は昨年大ブレイク、志尊淳と永野芽郁は「2018年上半期ブレイク俳優(女優)」1位、朝ドラ『半分、青い』に登場した間宮祥太朗、野村周平・千葉雄大も大活躍。

更新日: 2018年11月09日

4 お気に入り 79832 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆朝ドラに登場し、脚本家の期待を一身に背負う「間宮祥太朗」

出典thetv.jp

『半分、青い。』(2018)

森山涼次 役:間宮祥太朗

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/月~土曜8時ほか)第82話が5日に放送され、俳優の間宮祥太朗演じる森山涼次と、斎藤工扮する元住吉祥平という新キャラクターの二人が初登場した。

森山涼次(間宮祥太朗)…映画会社「クールフラット」の助監督。尊敬する映画監督・元住吉祥平の家に居候中。3才の時に両親を交通事故で亡くし、叔母である“三オバ”こと藤村三姉妹に溺愛され育つ。

北川氏は間宮のことに関して「私、この人に、心底賭けてます!本気です」「間宮くん、あなどれませんよ!マアくんロス、豊川秋風ロス、律不在、全てをしょって立つ男!」と猛プッシュ!

北川悦吏子(『半分、青い。』脚本家)

◆本格ブレイクが確実視されている間宮

『帝一の國』(2017)

氷室ローランド 役:間宮祥太朗

勝つためには手段を選ばない性格の金髪ロン毛
https://www.cinemacafe.net/article/2018/04/21/56411.html

『僕たちがやりました』(関西テレビ系)や映画『帝一の國』などに出演し、最近では『ドクターX』(テレビ朝日系)にゲスト出演するなど、本格ブレイク間近のイケメン俳優・間宮祥太朗。

神奈川県出身の25歳。モデルを経てドラマ「スクラップ・ティーチャー~教師再生」(2008年)で俳優デビューし、「ニーチェ先生」(2016年)で仁井智慧役で初主演。

17年だけでも4本の映画に出演し、テレビドラマにも出演するなど大活躍な彼の魅力は、その超絶ハンサムフェイスに加えて、多彩なキャラクターを体当たりで演じられる役者魂と演技力だ。

◆そんな間宮も出演し昨年大ヒットした映画『帝一の國』

『帝一の國』(2017)

監督:永井聡
脚本:いずみ吉紘
原作:古屋兎丸
出演:菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大、永野芽郁、吉田鋼太郎

日本一の名門校で生徒会長を目指す高校生たちの戦いを描く、古屋兎丸の人気コミックを菅田将暉主演で映画化した青春コメディ。

共演は野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大ら。彼らが演じる個性的なキャラクターによる演技合戦、型破りな物語が熱い。

◆メインキャストが全員ブレイクしたすごい映画だった

▼主役の菅田将暉は2017年の映画賞を総なめ

赤場帝一 役:菅田将暉

夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。2年後の生徒会長の座を狙って、誰よりも早く動き始める。
https://www.cinemacafe.net/movies/27461/

『日本アカデミー賞』最優秀主演男優賞をはじめ、『報知映画賞』『日刊スポーツ映画大賞』『毎日映画コンクール』『キネマ旬報ベスト・テン』の主演男優賞を受賞するなど2017年度の映画賞を総なめ。

「ViVi国宝級イケメンランキング2017年上半期」が発表され、“今一番好きなイケメン”(NOW国宝級)編の第1位に菅田将暉が選ばれた。

▼竹内涼真は昨年大ブレイク CMにも引っ張りだこ

大鷹弾 役:竹内涼真

帝一の狙う生徒会長の座にいる、明るく真面目な好青年
https://www.cinemacafe.net/article/2018/04/21/56411.html

2017年6月にはNHK連続テレビ小説『ひよっこ』で慶應大学に通う好青年・島谷純一郎役に抜擢。主人公・みね子(有村架純)との初々しいカップル姿で、日本の朝にトキめきを与えた所から快進撃。

7月には、ドラマ『過保護のカホコ』のツンデレ美大生・麦野初役で大ブレイク。胸キュン要素をたんまりと詰め込んだ“麦野くん”で、女性たちのハートを完璧に射抜くのだった。

「2018年上半期TV-CM放送回数ランキング」を発表。2位はソフトバンクや味の素のCMに出演する竹内涼真【7676回/13万440秒】が、昨年の年間ベスト10圏外から大きく飛躍。

1月1日~6月30日に東京地上波キー局で放送されたものを対象

1 2