1. まとめトップ

【現役ママ推奨】使って良かった!本当に役立つ子供の熱中症に効果的なグッズ

夏になると気になるのが熱中症。家の中にいても熱中症になるくらいなので、外にいるときにはなおさら気を付けなければいけません。そこで今回は本当に役立つ子供の熱中症に効果的なグッズをご紹介したいと思います!

更新日: 2018年07月12日

7 お気に入り 20597 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

異常気象が続く昨今、熱中症搬送者が増加傾向にあります。子供は体温調節機能が未発達なので意識的に熱中症対策に気を配らなければいけません。そこで今回は現役ママ推奨の本当に役立つ子供の熱中症に効果的なグッズをご紹介します!

e-rankingさん

●熱中症って怖い

うー……やばい、めっちゃ吐き気がするし頭いたし顔赤いw 熱中症ですねはいwww(先生に言われた)

やばい、きつい。 クラクラがとまらん。 昨日多分熱中症的なのやったけんまだ続いちょる。 頭痛いし気分悪い、やべー。

夏バテとか熱中症とか舐めちゃだめだ・・・ めまいが酷くて倒れるように休んでたら1日経ってた・・・

特に体温調節機能が十分に発達していない乳幼児は、大人よりも熱中症にかかりやすいといわれていますので、より一層の熱中症予防・対策をおこなう必要があります。

体育の授業や部活動の他、遠足や登山などの野外活動でも熱中症にかかる場合があります。
また、運動以外でも、高温多湿の場所で活動する際にも十分な熱中症予防・対策が必要です。

児童・中高生も注意が必要です!

●熱中症対策の5つのポイント

❶普段からの体調管理
栄養バランスの取れた食事と十分な睡眠で、体力づくりが重要です。
体の免疫力が下がっていると、熱中症にかかりやすくなります。

❷顔色・汗のかき方を観察
赤い顔や大量の汗をかいているのは、熱中症のサイン。
涼しい場所で十分な休息をとりましょう。

❸こまめな水分補給を!
利尿作用の少ない「麦茶」や「そば茶」がおすすめ。スポーツドリンクや、体への吸収が早い経口補水液も有効です。緑茶には、利尿作用があり、摂取した以上に水分が失われる可能性があります。

❹日頃から暑さに慣れさせる
日頃から適度に外遊びをして、暑さに慣れておくと、上手に体温を放散することができ、熱中症を防ぐことができます。

❺服装で予防! 
直射日光から守る帽子の着用はもちろん、衣服にも熱中症を予防できるものがあります。着衣が汗で肌にくっつくと、汗の蒸発を妨げ放熱の邪魔になるので、速乾性の高いインナーがおすすめです。

★本当に役立つ子供の熱中症に効果的なグッズ

★帽子

日差しの強い日や、長時間日の当たるところにいる場合、できたら子どもほどちゃんと帽子を被った方がいいと言えます。

熱中症対策用の帽子はいっぱいあるけど、可愛いのが少ない・・・そこでオススメなのがプチボンネ!

★リバティ 綿100%の生地を使用して作っています。リバティジャパン社で作られた日本製のタナローンです。綿なのにシルクタッチでしなやかな風合いです。

少し硬めの接着芯を生地と裏地の間に入れることで柔らかな生地なのにツバがしっかり立ってそして頭自身の保護にもなるように工夫しました。

★熱中症対策はバッチリ!子供は遊びだすと夢中になります。頭はすぐに蒸れて熱くなり特に首の後ろは要注意!そんな首の後ろをしっかりガード

★折りたためるからカバンにポンと入れれるママにとってかさばる帽子は困りものですね!このボンネット帽は小さくおりたたんでカバンにポン!楽ちんです!

1 2 3