彼が先頭に立って救うことができた命と、圧倒的な自然の中で救うことのできなかった命の両方がありますが、レスキューに向かう時の彼は、持ちうる全ての知恵と力と想いを携えていました。

出典宮田八郎遭難対策委員会

前へ 次へ