1. まとめトップ
  2. おもしろ

そんな結末が…Twitter発『顛末(てんまつ)が面白すぎる話』

Twitterで見かけた、思いがけない展開から意外な結末や印象深い結果を迎える面白いエピソードなどをまとめました。

更新日: 2018年07月10日

81 お気に入り 359756 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーによる体験談・エピソードや考え方などのツイートのまとめです。

futoshi111さん

◆少し混んだ電車で

今日少し混んだ電車で 妊婦さん乗ってくる ↓ 座席に座ってる若い女性の前に立つ ↓ バッグをズラして妊婦マークを見せる ↓ 女性、スマホに夢中で気付かない ↓ 妊婦さん自らのお腹を大きく撫でる ↓ 女性、やっと気付く ↓ そして 自分も妊婦マークを見せる という戦いを見た。

@otamiotanomi 「すまぬ。拙者 妊婦故、席を譲ってくださらぬか?」 「すまぬ。拙者も妊婦でござる」 「そうであったか。それは失礼」 「拙者こそ」 「お互い大変だな」 「おおよ」 という心の会話を垣間見た気がしました。

◆とある講演で

講演の最初に「『何言ってんだこいつ』と思ったら遠慮なく質問してください」などと言ったがために、質問者が全員「何言ってんだこいつと思ったわけではないのですが」と前置きしてから質問するようになった回

◆ちょっと体臭がきつい先輩への誕生日プレゼント

ちょっと体臭がきつい先輩への誕生日プレゼントに加齢臭を抑えるシャンプーとボディソープをあげたら、最初のうち「そんな風に思ってたの」という風に落ち込んでいたのですが3~4日して「幼稚園児の娘が抱っこを嫌がらなくなった、嫁も驚いてる。ありがとう」って言われた。体臭は自分じゃ気付けない…

僕「この際だから言いますが先輩足もちょっと…」 先輩「くちゃい?」 僕「…くちゃい…だからこれもあげます。軽石」 先「軽石」 僕「多汗症って言って足の裏の汗が異常に多い人っているんです」 先「足の裏」 僕「足の裏。ふやかしてから軽くでいいので擦ってください。全然違うから」 pic.twitter.com/OMpQsWzz3k

僕「可愛い盛りの娘ちゃんに「パパくちゃーい!」って言われるのショックでしょ」 先輩「絶望だよあれ…」

僕「先輩に謝らなければいけない事が…」 先輩「どうしたの改まって」 僕「先輩にシャンプーとかあげた件をツイッターに書いたらバズりました」 先「どゆこと」 僕「先輩の体臭がアレな件を一万人弱の人が知りました」 先「イヤーッ!!」 僕「子供想いの優しいパパだって事も」 先(満面の笑み)

@straycat5121 ただ同じ会社に勤めてる先輩後輩というだけの赤の他人ならばこんな世話を焼く事はしないのですが、なにせこの先輩にはたいそうお世話になっているし公私ともに付き合いの長い人なので…。気心知れた仲だから上手くいった、という部分も大いにあると思います。

あ、あと今朝改めて「贈り物に石鹸類は失礼」という点も詫びたのですが「ずっと我慢してたんだよな、ほんとにごめんな。言い辛い事をよく言ってくれた。その失敗は次以降にいかせばいいじゃん。」と逆に謝られ優しい言葉をかけてもらいました。

◆aiboがどうしても欲しい義父

義父がaiboをどうしても欲しいらしく「みんなで応募したら1つぐらいは当たるだろ!協力してほしい!」と頼まれて、義両親と義妹夫婦とわたしたち夫婦でSONYの抽選販売に申し込んだら見事に全員当選しちゃったんだけど、このままだと義実家でaiboを6匹も買うはめになっちゃうからめちゃくちゃウケてる

@mnsgi_ai 多頭飼いすぎて笑ってしまう 6匹いたらさすがに食費(電気代)も上がりそうですねw

@mnsgi_ai うちも全く同じ事になってしまいました(・・;) ビビりました笑笑

◆「ちょっといい?これ何入ってるの?」

警「ちょっといい?これ何入ってるの?」 五「ええとね」 警「ここだと見せられないものとか入ってるの?」 五「見せられないね(プラレールなので)」 警「すぐそこ交番だからそこで見せてよ」 五「ええやで」 (交番に着く) プラレール「やあ」 警「えぇ…」 pic.twitter.com/p6DzY2R83x

1 2 3 4