1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

intd333さん

住みたい街 TOP3は

TOP3は横浜、恵比寿、吉祥寺と常連が名を連ねています。

一番は交通の利便性が高いこと。次に、商業施設やショッピングモール、商店街などが近隣にあるといった住みやすさの部分で人気を集めています。また、性別やライフステージに関係なく幅広い層から支持されていたのが特徴です

恵比寿が人気の理由は女性が多い街なのです。東京都の男女比の比率は約50パーセントずつなのですが、恵比寿に関しては女性が51.9%(平成27年国勢調査より)と少し多くなっています。なお、女性が多い街というのは、治安が比較的良いと言われています。

都内からそれほど離れていないにもかかわらず、これほど緑豊かな地域はそれほど多くないはず。中でも「井の頭恩賜公園」は、“都心のオアシス”と呼ばれており、家族連れやカップルなど多くの人が訪れるスポットです。

最近人気が急上昇している街は?

やはり交通の利便性、治安、自然の豊かさなどが人気の秘密のようです。それではその他で近年人気上昇中の街とその理由を見てみましょう。

武蔵小杉

東急東横線・目黒線、JR南武線・横須賀線・湘南新宿ラインが発着し、新宿や東京へも約20分とアクセスが良いため、今後も都心のベッドタウンとして、人口増加が見込まれている。

幅広い歩道は、ベビーカーが楽々すれ違えるほどの大きな歩道です。木のアーチがとてもキレイで、晴れている日は、日の光がてり注ぎます。周辺は保育施設もたくさんあり、共働き子育て世帯が子育てしながら働きやすい環境であることが伺えます。

駅直結の商業施設をはじめ、駅の周辺が発達しており、通勤や悪天候の日でも利用しやすい点が特徴です。

浦和

交通面でも、京浜東北線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ラインの4路線が乗り入れているので、埼玉県だけでなく都心部へのアクセスも非常に優れています。

大宮・浦和ともに大きな公園があり、都心ではなかなか味わえない「自然」を身近に感じられます。休日などに家族で公園に遊びに行ったり、通勤・通学前にジョギングを楽しむこともできます。

駅前の商業施設で生活に不便することはありません。しかし、繁華街と呼べる程にぎやかな場所はありません。駅の近くでも夜は静かな住宅街となり、昔も今も治安が良く、文教地区として教育の水準が高いことでも知られています。

赤羽

6路線が乗り入れる「赤羽駅」。東京へ約20分、池袋へ約10分、新宿へ約15分と、都心へアクセスは抜群です。東京メトロ南北線「赤羽岩淵駅」を利用すれば目黒や六本木方面への利便性も○。バス路線も多方面にあります。

住宅街は静けさに包まれ、女性の一人暮らしやファミリーも安心できるような穏やかな空気が流れています。夜間の繁華なエリアを避ければ、落ち着いた暮らしができそうです。

広々とした荒川の河川敷には、野球場やサッカーグラウンドのほか、自然観察やバーベキューも楽しめる緑地公園などがあり、休日は人で賑わう。

北千住

JR常磐線、東京メトロ日比谷線、同千代田線、東武伊勢崎線が乗り入れる線路網の要所で、2005年につくばエクスプレスが開通してからは、乗り換え駅としての利便性がさらに増した。

1 2