改めて地元、地域で生活している中での公共というところですが、先ほどお話をさせていただきましたけれども、自治会町内会を無視することは今横浜市では現実的にできないと思います。自治会町内会で今いろいろな課題を抱えております。加入率の問題、役員の高齢化の問題とかいろいろありますけれども、とはいえ一方で、協力的な企業さんの地域貢献型企業認定などの募集もかなりあると聞いておりますし、まち普請事業とか、いろいろな形の中で地域の課題を解決していきたいということがありますし、ぜひ今後、共創フロントも自治会町内会のほうに目を向けていただきたいと思います。今議会でも横浜市地域の絆をはぐくみ、地域で支え合う社会の構築を促進する条例というのも上程されていますから、そうしたところについても自治会町内会等を含めた既存の今横浜市で非常に貢献のあるところをどうやって応援していくかということをぜひ検討していただきたいと強く要望しておきます。

出典会議録表示

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

横浜市議・斉藤達也氏【頑張る人が報われる】世の中をつくる

斉藤達也横浜市議の6つの政策のひとつ「頑張る人が報われる」は頑張ることを望むのでなく、頑張れる環境を行政で作り、支援するものであります。行政と企業と市民が繋がって、活気のある横浜を作るものであります。

このまとめを見る