1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

タイ洞窟で潜水による救出開始!過酷な洞窟内に途中ダイビング箇所も…

タイ北部の洞窟から出られなくなっている少年など13人について、救出活動の責任者は少年たちを洞窟の外へと救出する活動を始めたと発表しました。

更新日: 2018年07月08日

8 お気に入り 22455 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

タイ洞窟の13人に対する救出が開始

naokana135さん

◇13人が閉じ込められたタイ洞窟の酸素濃度が低下し状況が悪化していた

タイ北部のタムルアン洞窟に閉じ込められている少年ら13人。無事が確認されましたが、洞窟内にたまった水が救出を妨げています。そこで脱出のため、ある訓練を始めました。asahi.com/articles/ASL74… pic.twitter.com/3dvDT5iYR6

タイ北部の洞窟で9日間にわたり行方不明になっていた少年12人とサッカー監督が2日夜、無事でいるところを発見された。

洞窟内の酸素濃度が低下していることに加え、大雨で洞窟内の水位が上昇する可能性もあり、救助活動の条件が悪化している。

タイ陸軍によると、少年たちが洞窟内から出るには、水位が下がるのを待つか、自力で水中に潜って泳いで出る必要がある。

◇ 6日未明には救助活動にあたったボランティアのダイバーが死亡した

【暗雲】タイ洞窟、救出作業中に元海軍のダイバーが死亡!洞窟の中で呼吸困難に・・・ johosokuhou.com/2018/07/07/720… pic.twitter.com/vaVO3aqUG7

救助活動にあたった元タイ海軍特殊部隊員のダイバーが6日未明、潜水中に死亡した。

少年たちが洞窟で行方不明になったのを受け、2週間近く前に始まった大規模な捜索活動に参加していた。

洞窟入り口から約3キロの地点から、少年たちの避難場所までの約1・7キロの間で潜水しながら、空気ボンベの運搬と設置にあたっていた。

◇そんな中、ついに潜水による救出活動が開始された

タイ北部の洞窟から出られなくなっている少年など13人について、救出活動の責任者は少年たちを洞窟の外へと救出する活動を始めたと発表しました。

当局によると、脱出計画は少年1人に、ダイバー2人が付き添い、水没している一部の経路は潜水して脱出する計画だ。

日本時間の8日正午にダイバーたちが洞窟に入り、少年たちのもとへ向かっていると明らかにしました。

最も早い人は日本時間の8日午後11時ごろに洞窟の外へ出てくる見込みだとしています。

タイの洞窟閉じ込め、少年ら13人を潜水で救出開始。出口まで5キロ。現場近くには報道陣数百人が詰めかけ。アジア総局員・染田屋記者が刻々と変わる状況を伝えています。 asahi.com/articles/ASL78… pic.twitter.com/NptMIfybBs

◇少年達の待機場所から入口までは、およそ5キロあり数々の難所も

タイの洞窟の話。入り口から5キロ地点にいる子供たちの元まで救出プロの潜水士で4時間半かかる。潜水技術を持った医者でさえ6時間かかってる。これを誰一人泳げない子供に一から教えて脱出する策を取るようだ。時間がかかるね。 #タイ #洞窟 #タイの洞窟 pic.twitter.com/RyO1snJZIS

脱出計画は少年1人に、ダイバー2人が付き添い、水没している一部の経路は潜水して脱出する計画だ。

少年たちが待機している所から洞窟の入り口まではおよそ5キロの道のりです。

スキューバダイビングで通過しなければならない場所があります。

訓練されたダイバーでも入り口に戻るまでには5時間かかるといいます。

◇潜水中に少年たちがパニックに陥ることが心配されている

海外から駆けつけたダイバー13人とタイ海軍の特殊部隊の隊員5人が潜水に不慣れな少年らの救助にあたるということです。

心配されているのは、特に潜水中に少年たちがパニックに陥ることです。

少年たちがパニックに陥った場合、ダイバーたちは濁った水の中で十分に助けられないおそれがあるばかりか、少年たちが必至にしがみついてダイバーも巻き込まれる危険性があります。

◇全員の無事救助が見守られる

1 2