1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

いつの間に・・・いま「インスタおばさん」が激増してる件

近年インスタグラムのアクティブユーザー層に異変が起きています。中高年ユーザーの伸び率が前年比で急増。若い世代以上に「インスタおじさん」「インスタおばさん」の存在が目立っているようです。

更新日: 2018年07月10日

29 お気に入り 232524 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

国内でもユーザー数を伸ばしているインスタグラム

Instagramの月間アクティブユーザー数が10億人に到達したことが明らかになりました

同社はさらなる成長を目指し新しいアプリを発表した。インスタグラムのテレビ「IGTV」だ

従来のインスタグラムは最大60秒(ストーリーでは最大15秒)の動画しか扱えなかったが、「IGTV」では最大60分(フォロワーの多いアカウントや認証済みアカウントに限定)の動画をアップロードできるように

最近では「中高年のユーザーが急増している」とのデータが

なんとここ2年でインスタグラムのユーザーは劇的に変化し、女性を中心に40代・50代の新規ユーザーが激増

中高年だと思われるインスタユーザーの投稿を見ると、自分撮り写真はもちろん、釣り、ゴルフ、陶芸など趣味が伝わる写真や、車、時計といったステータスをアピールできるものが目立つ

中高年の「フェイスブック疲れ」が影響してるとの指摘も

フェイスブックに疲れてしまった人の少なくない人たちが、代わりにインスタグラムを眺める時間を増やしている

Instagramのブランド力はますます、Facebookの救命ボートに見えてくる。Facebookの人気はこのところ、ティーンを中心に落ち込んでいるし、相次ぐプライバシーの不祥事に揺さぶられている

「家庭を持つと、友人と会う頻度が減る。遠くなった数人の友達と近況報告をするには、インスタがちょうどいい。男同士だと、文章でのやり取りはどうもテレくさいので、写真メインが好都合」

事実、いま「インスタおばさん」が激増

人口比も相まって、すでに総数では若い世代よりも40代・50代ユーザーの方が多いという状態になっています

「興味本位で登録したインスタ。子どもができてからは、『子どもと○○に行った』『今日は子どもが○○した』という子育て日記になっている。コメントがつくと嬉しいので、今も子どもの写真をアップしている」

「インスタグラムはきっちりしたグループが作られるのではなく、好きなものを中心に集まりやすい。アップした写真にコメントをもらっても、絶対に返さないとならない雰囲気じゃないので気楽です」

Instagramの『おばさん』は、いままでの『おばさん』や『おばはん』のイメージとは違い、30代がそのまま、お金を持った富裕層になったイメージ

『#美魔女』属性もそこに当たる。アンチエイジングに海外旅行、ブランドショッピングとグルメと自分磨きの消費に意欲的だ

たしかに「心あたりがある」との声も

ふむ。日頃感じる雑感は当たってた、のかなー。なんにせよ中年〜層まで相当広がったよねー、インスタ #インスタおばさん がInstagramの主流である理由(神田敏晶) news.yahoo.co.jp/byline/kandato…

近所の高齢者の方も結構スマホ使ってる(・o・) インスタとかフェイスブックとかやってるのかな?

おばあちゃんたちがインスタの話してて時代の最先端を感じる

1 2