・ 石油と塩の備蓄 ( 仕分けパフォーマンスの生贄 )
 ・ 防衛費 ⇒ 自衛隊災害救出活動も縮小 ( 日本の自衛・防衛弱体化は民主党の継続悲願 )
 ・ 除雪費用 ( 蓮舫が東北地方整備局を目の敵に、結果は言わずもがな )
 ・ 八ッ場ダム ( 「河川は自然堤防のままが環境にやさしい」 )
 ・ スーパー堤防 ( 「100年に1度の大震災対策は不要」 )
 ・ 耐震補強工事費 ( 高校無償化の財源化 )
 ・ 学校耐震化予算 ( 「緊急性が無い」。以下、麻生政権による推進政策 )
 ・ 災害対策予備費 ( 生活保護枠拡大(母子家庭)の財源化へ )
 ・ 地震再保険特別会計 ( 「緊急性が無い」。子ども手当の財源化へ

『津波なんて実際に来るまでに時間差があるからその時間でできる対応をすれば済むこと』
『明日来るのか100年後に来るのか200年後に来るのか来ないのかわからない対策費を使うのは無駄遣い』

出典[蓮舫] 民主党が仕分け ・ 廃止したもの | memo

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

政権批判に明け暮れ今回の洪水被害の原因を作った「元民主党議員」徹底追及!!

「責任を取る」のが政治家の仕事。政権批判に明け暮れ国会をサボタージュし今回の洪水被害の原因を作った「元民主党議員」改めて政治の不見識が国民生活、国民の命にどのような影響を及ぼすのかを考えてまとめてみました。

このまとめを見る