どんなに間違った政策だったとしても決して責任を問われることのない日本の政治。パフォーマンスだけで中身のない無責任旧民主党。民主党政権が治水事業費を大削減!事業仕分けで治水や防災が衰退・倉敷の浸水、河川改修予定だった。#民主党 #蓮舫 #事業仕分け deliciousicecoffee.jp/blog-entry-714…

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「水を治める者は国を治める」決して疎かにしてはいけない治水事業

日本だけでなく、古来から国の統治者は治水事業に重点を置いてきました。国を潤すため、災害から守りため。我が国は世界有数の災害国家でありますのでなおさらです。民主党政権時の負の遺産を顧みて、治水の歴史をまとめました。

このまとめを見る