1. まとめトップ

サヴァン症候群の難役を山崎賢人が好演『グッド・ドクター』(初回)

東郷記念病院で後期研修医として働くことになった湊(山崎賢人)は、病院への途中で子供の事故に出くわし…。サヴァン症候群という難しい役どころを山崎が好演。最近多い嫌な役を藤木直人が安定の演技。初回から理解を示す柄本明、上野樹里、浜野謙太いい。子役の嶺岸煌桜にも泣かされる。良作の予感。

更新日: 2020年04月07日

1 お気に入り 26067 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◇山崎賢人が初の医師役に挑む新ドラマ

山崎賢人が、7月12日よりスタートするフジテレビ系ドラマ「グッド・ドクター」(木曜午後10時~)で主演を務め、初の医師役に挑戦する。

本作は、2013年に韓国で放送され、2017年にはアメリカでも連続ドラマ化された同名ドラマを基に、日本に0.3%しかいない小児外科医の世界を舞台にしたメディカル・ヒューマンドラマ。

自閉症スペクトラム障がいでコミュニケーション能力に問題を抱える一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊が、研修医として小児外科の世界に飛び込み、偏見や反発にさらされながらも、子どもたちの命や心と懸命に向き合う姿を描いていく。

◇第一話あらすじ

東郷記念病院で後期研修医として働くことになった湊は、病院への道中に子供の事故に出くわす。

たまたま居合わせた医師が名乗り出て、応急処置をほどこそうとすると… 「ダメです!それだと死にます!」 子どもの元へ、湊が駆けつけた。

一方、病院では湊の受け入れに疑問の声が上がり、院長・司賀明(柄本明)が説得する。

◆初回スタート 小児外科存亡の危機を迎える東郷記念病院

なんだこのドキュメント番組みたいなナレは… と、思ったらテレビ番組だったw #グッドドクター

◆初出勤途中に子供の事故と出くわす

1 2 3 4