1. まとめトップ

ちょっと自虐的? 『Twitterをやってる人』の考察がジワるw

Twitterで見かけたちょっと自虐的とも思える「ツイッターをやってる人の分析結果」がじわじわきます…。

更新日: 2018年10月05日

24 お気に入り 51367 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterのイメージを語るツイートが、あるある過ぎますw

nyokikeさん

▼Twitter社がマーケティング資料を公開した

「ミレニアル世代」の主流は、内向的で慎重な人たち。 つまりTwitterユーザーのような人たちからの共感を勝ち得ていく…と言うことが、今後、とても重要になってくると思います。 #adtech10 #StartWithThem pic.twitter.com/qifqHhnxD6

話題の資料は、2018年10月4日から5日に行われた企業や広告代理店向けのイベント「アドテック」でのツイッター社による講演で使われた。同社運営のアカウント「Twitterマーケティング」では、講演動画と資料が公開されている。

主要SNSを使う若年層ユーザーの特徴をまとめたもので、ツイッターは「内向的」、フェイスブックは「若干上から目線」と分析している。

例えば、ツイッターでは「『勝ち組』というより『負け組』」「結婚に意味があるとは思わない」などと表に書かれており、登壇したツイッター社担当者は、

「どちらかというと内向的で人とワイワイするよりも自分の時間を大切にしたい傾向がある。結婚や恋愛にも後ろ向き」
と評する。

・普段のツイートでもツイッターをやってる人の傾向を分析したものも…

▼Twitterとは「ガンダム」である

ツイッター7年やって一番良くわかったことは「人は分かり合えない」でした。 Twitterとはガンダムだったのです。

@fishing_pippo みんなニュータイプになれば解り合えるというのは幻想で、NT同士でも「俺はあいつとは相容れない」ということを互いが理解するだけで、そこからもう一歩踏み越えて「許し合えない」というのが本当のテーマなのだと思うのです。

@tanjun3 なるほど。そういう解釈もガンダムらしくて面白いですね。Zなんか特にそう感じますね

▼Twitterとは「回転寿司」である

Twitterは回転寿司。好きなネタだけとって、嫌いなネタは見送ればいいのだ。 それを「私このネタ嫌いなんで流さないでください!」って言うのはおかしい。 あなたのためのお店じゃないのだ。

@imomusumesuzu @kate_fgo1119 その通りと思います。 嫌いなら嫌いでそれは仕方ないのですが、それを大っぴらにネタのケチつけの如く、コメントするのはどうかと思いますよね。 表現は自由であっても、勝手気ままに振る舞うことだけが自由ではないことを、理解する必要がありますね。

▼Twitter民はシャレがわからない?

Twitterで「豆腐の角に頭ぶつけて死んじまえ」と呟くと「豆腐の硬度ではどうぶつけても人間は死なないのでは(^^;;」「食べ物を粗末にするのは如何なものか」「不適切または攻撃的な内容を含んでいます」などと言われるので皆もっと寄席とか行った方がいいよ。

例えが下手だった。 歌「一度でいいから見てみたい、女房がへそくり隠すとこ」 ※そんな事実はありません 楽「やるか!?くたばり損ないジジイ!」 ※本当は尊敬しています 大「鬼嫁が.......」 ※おしどり夫婦です とかいう笑点.....どう? 大袈裟じゃなく今のテレビ、Twitterってこんな感じだよ?

@mizuhoTreeDr @kusikurage 『臍でお茶沸かしたら、火傷して大変な事になるだろぉぉぉおお❗❗』って、突っ込まれるまでが仕様www

▼Twitterやってると賢くなったような錯覚を起こす?

1 2 3