1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

本編映像初公開『銀魂2』も!「注目映画」の予告解禁

注目映画の予告編(特報)5作品のまとめ。小栗旬×福田雄一監督『銀魂2 掟は破るためにこそある』。シリーズ初の劇場版『劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ』、福士蒼汰×高畑充希(猫)『旅猫リポート』、高坂希太郎監督×脚本・吉田玲子『若おかみは小学生!』、大森南朋×AKIRA『この道』。

更新日: 2018年10月12日

4 お気に入り 8458 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)

空知英秋による人気コミックを小栗旬主演&福田雄一監督のタッグで実写映画化し、2017年の邦画実写でナンバーワンの大ヒットを記録した「銀魂」の続編。

パラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋(よろずや)を営む“銀さん”こと坂田銀時と仲間たちの身に起きる奇想天外な騒動を描く。

小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、中村勘九郎らが再結集するほか、大家役でキムラ緑子が新たに参戦。前作に続き福田雄一がメガホンを取った。

予告編は、ソファに横たわった銀時(小栗)が虚ろな表情で「あ~家賃…どうするかなぁ~家賃…」とつぶやくシーンからスタート。そして新八(菅田将暉)の「バイトしましょ!」というセリフから一点、映像は真撰組の混乱を告げる緊迫したシーンへ。

銀時と河上万斉が死闘を繰り広げる場面や、土方十四郎の別人格・トッシーが「何を言ってるんだよ坂田氏」と話すシーンなどが映し出されている。また銀時がバズーカを撃つさま、神楽が鼻をほじる様子も切り取られた。

そして最後には役柄が明かされていなかった佐藤演じるキャラクターとともに、「将軍かよー!」という言葉が収められている。

◆『若おかみは小学生!』(9月21日公開)

交通事故で両親を亡くし温泉旅館を営む祖母に引き取られた少女が、若おかみの修業に奮闘する児童文学シリーズをアニメ映画化。

劇場版では原作、テレビシリーズで描かれていない両親と少女の物語が展開する。

声の出演は「あきる野物語 空色の旅人」の小林星蘭、「魔法少女リリカルなのは Reflection」の水樹奈々。監督は「茄子 アンダルシアの夏」の高坂希太郎。「夜明け告げるルーのうた」の吉田玲子が脚本を担当。

予告編では様々な出会いを通じて辛いことも苦しいことも全て受け入れ、明るい笑顔とまっすぐな瞳で成長していくおっこの前向きな姿が映し出される。

今は亡き両親や周りの支えを力に変えて日々頑張るおっこだが、やがて別れの時が近づいてくる。最後は「私はここの、『春の屋』の若おかみです!」と涙を浮かべてほほ笑むおっこの姿で締めくくられており、見る者の暖かな涙を誘う仕様となっている。

心温まる少女の成長物語を優しく包み込むのは、藤原さくら歌う主題歌「また明日」。

◆『劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ』(9月29日公開)

人気漫画家・緑川ゆきの代表作をアニメ化した、妖怪が見える青年と妖怪たちとの交流を描く「夏目友人帳」シリーズ初の劇場版。

今回の劇場版では、原作者である緑川の監修で完全新作エピソードが展開され、シリーズに携ってきた大森貴弘が総監督、伊藤秀樹が監督を務める。

主人公・夏目貴志役の神谷浩史、ニャンコ先生役の井上和彦ら声優陣はテレビシリーズから続投する。アニメーション制作は第5期、第6期を担当したアニメーション企画・制作会社「朱夏」。

予告編は、夏目の声を担当した神谷浩史のナレーションで始まり、ニャンコ先生(井上和彦)や笹田純(沢城みゆき)など、アニメ版でもおなじみの面々が紹介されていく。

ニャンコ先生が3匹に分裂した「3(トリプル)ニャンコ先生」のキュートな姿も見ることができる。

1 2