1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

3年ぶりに発売へ…ボクらの携帯「INFOBAR」が期待できそう

あの「INFOBAR」が3年ぶりに復活する!ネットでは早くも盛り上がっています。秋が楽しみですね。

更新日: 2018年07月12日

43 お気に入り 191954 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・携帯電話「INFOBAR」が3年ぶりに発売される

\お待たせしました!/ 多くのお客さまから愛された初代「INFOBAR」の発売から15年。 auは新製品「INFOBAR xv」を2018年秋に発売します!! 初代のデザインと色を継承しながら、15年分の進化が感じられる機能・スペックを搭載しました♪ → pnw-b.ctx.ly/r/60m2n #INFOBAR pic.twitter.com/NXNHtg4tXQ

初代「INFOBAR」の発売から15周年を記念したモデルで、今回もプロダクトデザイナーの深澤直人氏がデザインを手掛けた。

・発売決定と同時に早速Twitterでも話題に

INFOBAR可愛いよね〜最近まで親戚使ってたけどほんと可愛いんだ あのデザインのファン多いんだなやっぱり

INFOBAR新作出るの!? ずっとシリーズ使い続けてるから本当に嬉しい!3年ぶりにやっと機種変できる!

INFOBARは息が長い iidaのケータイ全部可愛いから全部リニューアルしてほしいな 私はピンクのPLYが好きだった

INFOBARきたー! ICは…変わるかな? FP扱いっぽい感じするけど LTE用のに変わるよね(´・ω・`) 入れ替えて使いたいけどできなそう… 取り敢えず追加情報待ち♪

・「INFOBAR」とは?

ニューヨーク近代美術館にも展示

2003年10月に初代モデルが発売されて以来、多くのファンに愛されているデザインとカラーリング

07年1月にはニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品に選ばれるなど、デザイン性の高さが評価

▼今回の新しい「INFOBAR」の特徴

1:深澤直人が手がけた特徴的な外観

auが新型INFOBAR「xv」発表 - 深澤 直人デザインの15周年記念モデル、「錦鯉」含む3色展開 fashion-press.net/news/41305 pic.twitter.com/taDDf366tb

復刻版というわけではなく『15年の進化を感じられるように』デザインを洗練。

本体サイズは、幅約48mm×高さ約138mm×厚さ約14mmで、重量は未定、バッテリ容量は1500mAh。

2:800万画素のカメラを搭載

1 2