1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

現在も月に数度の通院‥最近、見かけなくなったあの人たちの現在

2016年11月に路上トラブルで、加害者の男性にゴルフクラブで殴られ重傷を負った俳優・椿隆之さんがSEPT舞台『Entertainment Live Stage「オバケストラ」』の初日を迎え、現在の状況を明かしました。

更新日: 2018年07月13日

9 お気に入り 154323 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●2016年、ゴルフクラブで顔を殴られ重傷を負った俳優・椿隆之さん

1982年生まれ、千葉県出身。2001年の映画「GO」で俳優デビュー

2004年1月から2005年1月まで放送された「仮面ライダー剣」(テレビ朝日系)で、主人公の剣崎一真/仮面ライダーブレイド役を演じたことでも知られる

『仮面ライダー剣』は、1万年前に52枚のカードに封印された不死の生命体アンデッドが物語の中心となっている。

●事件の概要

ファンの心配が少しでも和らぐようにと明かした傷病名は、「左頬骨粉砕骨折(体部・頬骨弓)、上顎骨粉砕骨折、鼻骨骨折(鼻中隔部)、

左顔面挫創(内眼角部)、打撲による左眼球結膜出血など」と文字列だけで痛々しさが伝わってくる大ケガ。

・刑事裁判では、懲役3年、執行猶予5年の判決が出ている

刑事裁判では、懲役3年、執行猶予5年の判決が出ている。椿さんは、手術費用や治療費、慰謝料などを求めて民事裁判を行おうとしているが、

「民事裁判を起こすことについて、相手方に話し合いを求めていますが、それにさえ応じない」と事情を話した。

●その椿さんがSEPT舞台『Entertainment Live Stage「オバケストラ」』の初日を迎えた

・現在も月に数度の頻度で通院していることを明かした

【現在も通院】椿隆之、殴打事件で負った顔の傷ほぼなくなる news.livedoor.com/article/detail… 2016年11月に全治半年の重傷を負い、昨夏に舞台復帰。傷は目立たなくなったが、顔の神経には違和感があるという。 pic.twitter.com/BXwBaM5HE7

椿隆之(36)が11日、東京・新宿のシアターサンモールで俳優・ミュージシャンの杉浦タカオ(35)プロデュースのSEPT舞台『Entertainment Live Stage「オバケストラ」』の初日を迎えた。

傷あとを消すための顔面形成外科手術を合計3回、受けた。「今は病院に通いつつ、合間を縫ってお芝居をできる環境になりました」と明かす。

●元NMB48第1期生として活躍した渡辺美優紀さん

翌年発売のデビュー曲「絶滅黒髪少女」でセンター。選抜総選挙は2回選抜入りし、最高位は15年の12位。14年9月に「じゃんけん大会」で優勝

2012年8月、NMB48とAKB48兼任が決定。16年8月、NMB48を卒業。

●その渡辺さんが約2年ぶりに芸能活動の再開が報じられた

1 2