1. まとめトップ

その眠気まだ我慢しているの?

誰しもが仕事中や授業中に眠気を感じたことがある人がいるともいます。そんな眠気の原因や対処法をまとめてみました。人や環境によって効く効かないはあると思いますが、信用できる情報を集めているので騙されたと思って記事を読んだ後に試してみてください。

更新日: 2018年07月21日

1 お気に入り 619 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

enjoy_playさん

眠気の原因を見つける

睡魔と一言に言ってもその種類は多種多様にあります。単純な夜更かしの末の睡魔の場合は自業自得ですのでその睡魔に関しては自分でどうにか克服してください。
ここで取り上げるのは会議中や食事後などの特に睡魔を意識していないもの大しての原因と対処法をまとめてます。

今眠くてなんか解決策ないかなって思って調べたらこれすごいきいた みんなも眠い時やってみて pic.twitter.com/2dH1e7hFXd

眠い〜けど プロデューサーとミーティング〜 寝癖が〜笑笑

眼精疲労による眠気

パソコンやスマホの画面から発せられるブルーライトが及ぼす身体の影響はかなり前から話題になっていますが、悪影響だからと言って今更スマホやパソコンなしでは仕事やプライベートが充実しない時代になっています。ですので、なくすのではなくどうやってその悪影響を軽減させるかを考える必要があります。
その一つが【ホットアイマスク】です。ホットアイマスクは目の周りの血流をよくして眼精疲労を軽減させる効果が期待できます。また1回につき15〜20分と休憩するにはちょうどいい時間なので眼精疲労の他に頭の休憩にもなるのでおすすめです。

寝ても疲れがとれない…。この原因は目の疲労?

眼精疲労の初期症状は、目の痛み、目のかすみ、まぶしさ、充血などの症状から始まり、さらに悪化すると頭痛、肩こり、吐き気などの全身症状が出現することにもつながります。

昼間なのにとろーんとしてしまい目が開かなくなる程の疲れを感じる人もいるでしょう。

特に事務仕事などでパソコンを頻繁に使用する人に見られる症状で、毎回眠気との戦いになってしまい仕事に支障が出るなんて人も少なくないのではないでしょうか。
適度な仮眠を取ることは出来ても、それを何度も繰り返すことは容易なことではありません。
そんな急な眠気は目の疲れが原因となっているかもしれません。

空気が悪いせいかもしれない

会議中や授業中の眠気は一概に寝不足の生徒はいいきれない理由が酸素不足に夜二酸化炭素増加に夜睡魔です。季節によると思いますが、会議室や教室の窓を締め切っていることが多く空気が悪くなります。酸素が不足すると眠気が増すというのと思考能力が非常に低下するのでできれば窓を開けるなど工夫しましょう。

二酸化炭素濃度の高い室内にいると、仕事のパフォーマンスが著しく低下するという研究が発表された。

室内の二酸化炭素濃度が2500ppmや3000ppmに達したとしても、直接的には健康に害があるわけではないが、集中力や意思決定に支障をきたす可能性があることはあきらかだ

空気清浄機を活用する

換気が難しい場合には、空気清浄機を活用するのもおすすめです。空気清浄機を使うことで、花粉症や風邪・インフルエンザの対策にもなります。
オフィスの空気は、気がつかないうちに悪化してしまうことがほとんどです。定期的にオフィスの空気環境をチェックして、必要な場合には上記の内容を参考にして適切に対処していきましょう。

単純な食べ過ぎや集中力不足

上記2つ以外で眠気がよく来る状況が食事後の眠気と集中力が低下した時の眠気です。食後の眠気の対処法は食べ過ぎないことです。腹八分目でも割と眠気が来る時の方が多いので昼食はできるだけ6分目程度に抑えておく方がいいでしょう。また集中力というのは大体30分しか続かないと言われています。ですのであまり根を詰めて作業に没頭するというよりも30分毎に違うことをするとか軽くトイレに行くとかで席を立つことを意識しましょう。

食事の前に炭酸水を飲む

炭酸水を飲むことで満腹感を得て、食べ過ぎを防止するための方法です。
炭酸が入っているドリンクを飲むと、胃に炭酸ガスが入って、お腹が膨らみます。そのため、少量の食事でも満腹感を得ることができます。

本物の休憩を取る

集中力を高めるには、気が散らない場所を見つけることです。家の中のどこか別の場所でもWiFiの無いカフェでもいいので、この場合肝心なのは集中力を充電する機会を持つことです。

どうしても眠たい時に試してほしいこと

散々眠気が来る理由を述べてきましたが、何を改善しても眠気は来るものです。仕事中や授業中に眠気を感じたことのない人なんて聞いたことありません。ですので眠くなった時に一度は試してほしいことをまとめてみました。
効くか効かないかは人それぞれですので、絶対的に効くという保証はありませんがいい気分転換にもなりますので是非ともやってみてください。

食べ物や飲み物を口にする

食べ物を口に入れると、眠気覚ましの効果があります。あごを動かし歯を噛みしめると、脳を覚醒させる刺激がおきるのです。歯ごたえのあるものや持続性のあるものが脳への刺激が強いので、イカの燻製やガムなどを用意するとよいでしょう。

耳を引っ張ること

両手で左右の耳たぶを持ち、下にゆっくり3秒引っ張ったらパチンと放す。これを4〜5回繰り返すだけです。最後に耳全体を揉んであげると、体が自然とポカポカしてきて活動モードに切り替わります

人と話す

コーヒーブレイクをとったり、同僚とコミュニケーションをとったりするなどの時間をもうけてみましょう。

1