1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

西日本豪雨が指定を受けた「特定非常災害」って?

各地に甚大な被害を及ぼした西日本豪雨が「特定非常災害」に指定されました。

更新日: 2018年07月14日

11 お気に入り 13823 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■各地に甚大な被害を及ぼした西日本豪雨

平成に入って最悪の被害となった西日本豪雨は、13日までに死者が13府県で196人、安否不明者が4県で55人となった

土石流が発生する恐れがあるとして避難指示が出されるなど今も緊迫した状態が続いている

国土交通省によりますと、被害の全容は把握できておらず、さらに増える見込みだということです

■政府は今回の災害を「特定非常災害」に指定することを決定

政府は13日、西日本豪雨を、被災者の権利や利益を保全する「特定非常災害」に指定する方針を固めた

政府は生活再建や復旧を後押しするためにも指定が必要と判断、17日に閣議決定する方針

■ところで「特定非常災害」って?

大規模な災害が発生した場合に、被害者の権利利益の保全等を図るための特別措置について定めた日本の法律

行政上の権利利益の満了日の延長等に関する各種特別措置を、政令で定めることとすることにより、災害時にこれらの措置を迅速に発動できるようにしたもの

被災した地域が壊滅状態になっているときなどに指定される

■過去にも大規模な災害時に指定されてきた

過去の指定は阪神大震災、新潟県中越地震、東日本大震災、熊本地震の震災4件で、豪雨での適用は初めて

阪神大震災

新潟県中越地震

東日本大震災

熊本地震

■「特定非常災害」に指定されると…

特定非常災害に指定されると、被災者に対して、運転免許証の更新などのように期限が定められている行政上の手続きの満了日が延長される

過去の災害では運転免許証のほか、飲食店の営業許可、アマチュア無線の免許などが延長された

1 2