1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tapdanceさん

ダイエットが成功しやすいチェックリスト!!

遠距離通学・通勤である。
便秘がちである。
いつもお腹が張っている。
睡眠時間が短い。
常にやるべきことに追われている。
過去に何度も、食べないダイエットを繰り返している。
ダイエットのために、油を抜いている。
早食いである。
食事中にテレビやスマホ、本を見ていることが多い。
甘いものが欲しくなることが多い。
主食をたくさん食べるが、肉や魚をあまり食べない。
お菓子などを食べ過ぎた時は、3度の食事を抜くなどして調整する。
あまり水分を摂取していない。
日中、太陽の光を浴びることがない。
外食で量が多くても、残さないようにしている。

まずは,しっかりと睡眠をとること

睡眠時間が5時間の人は、毎日8時間睡眠をとる人に比べて体内の「レプチン」と呼ばれる物質が15%程度少ないそうです。レプチンとは、脳に満腹を知らせるとともに、エネルギー代謝を高めるホルモン。

多分私は置き換えダイエットは向いてないだろうなぁと思うので、バランスの良い食事と適度な運動、そして一番今できない質のいい睡眠をがんばる〜〜きっとこれならずっと続けられるそして今日も仕事だがんばろ

★寝ている間にダイエット★ ❶0~6時の間は必ず寝ておく 痩せホルモンである成長ホルモンとコルチゾールの効果を存分に受けられる ❷18~20時に運動する 成長ホルモンの分泌がUP ❸夕食では糖質を控える 糖質を控えると寝ている間のエネルギーに脂質が使われ、睡眠中も脂肪が燃える体に

簡単ダイエット 痩せるために心がけたい7つの習慣腹8分の食事量を意識するこまめに立つ生活サイクルを朝型にする深呼吸をする正しい姿勢をするリラックスして正しい睡眠をとる意識するのは体重だけでなく肉眼 自分の体を確かめることも大切ってことです!

次にしっかりと水分をとる

水分をとることで代謝をあげる。代謝が低下すると、身体がだるくなったり、疲れやすくなるため、活動のエネルギーを補うためにカロリーが高いものを食べてしまうこともあります。

【簡単 ダイエット】 1.寝る前にコップ1杯の水を飲む 2.朝トイレの後に1杯の水を飲む 3.毎回トイレの後1杯の水を飲む これをくり返すと 1日6〜8回トイレに行き 体内の水分が入れ替わり 毒素が抜け、早い人だと これだけで体重が 「ストン」と落ちます! upload.wikimedia.org/wikipedia/comm…

…水ダイエットって知ってる?水分を沢山とると代謝が良くなるらしいよ。だからといって…ジュースをたくさんって意味じゃないからね

【無理なダイエット】 太る→痩せる→リバウンド 【正しいダイエット】 痩せる→太らない→一生太らない 朝食:炭水化物を摂ってエネルギー補給 昼食:肉や魚などのタンパク質中心に 夕食:食物繊維が豊富な野菜をしっかりと摂る 夕食後はなるべく何も食べないで水分をたくさん摂取する。

食後の血糖値の上昇が緩やかになるような食事をとる

食後の血糖値が急激に上昇するのを防ぐためには、糖質に偏った食事を避ける必要があります食後の血糖値が急激に上昇するのを防ぐためには、糖質に偏った食事を避ける必要があります。

間食したい時に美肌やダイエット中に良いのはドライフルーツです。ミネラルや食物繊維が豊富なことと砂糖より血糖値の上昇が緩やかなので満足感を得やすいからです。ハーブティーといっしょによく噛んで食べると少量でも胃で膨張して満腹感を得やすいです。よく噛むのがコツです。

間食にはドライフルーツとアーモンドがいい。アーモンドには良質な油分が含まれていて、また血行がよくなるので心臓にも肌にもいいぞ。食べ過ぎなければ、間食として最適だな。ドライフルーツも抗酸化物質と食物繊維が豊富で血糖値もあがりにくい。我慢ばかりがダイエットじゃないからな。

蓄積された脂肪を燃焼させるには、エネルギーを消費させること、つまり血糖値を下げることです。血糖値を下げることにより、脂肪燃焼しやすい細胞が活発になります。 #ダイエット #脂肪燃焼 #痩せたい

無理なく続けられるような環境作りをし,健康的に痩せることが大切!!

関連リンク

1