1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

豪雨で通行止めとなった「国道の復旧劇」が神業すぎて感動した

豪雨による土砂災害によって、広島県南部を通る国道31号線が閉鎖されていたのですが、ある奇策による復旧劇によってたったの4日で開通することができたということです。

更新日: 2018年07月14日

15 お気に入り 76944 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■大きな爪痕を残した西日本豪雨被害

平成30年7月豪雨(へいせい30ねん7がつごうう)とは、2018年(平成30年)6月28日以降、西日本を中心に北海道や中部地方など全国的に広い範囲で記録された、台風7号および梅雨前線等の影響による集中豪雨

被災地では、いまも行方不明者の捜索活動が続き、一方で、生活の立て直しの動きも始まっています。た

三連休が今回の暑さのピークに。沖縄や九州から東北南部は晴れて、広く今年一番の暑さになる

厳しい暑さも加わり、被災地は厳しい捜索活動や復旧作業が続けられています。

広島市や岡山市では、最高気温35度前後が予想されていて、後片づけを行う被災者やボランティアの人の暑さ対策が求められる。

■このような状況の中、広島県南部を通る「国道31号線」の復旧劇に注目が集まっている

西日本豪雨によって発生した土砂災害で、7月7日ころから通行止めになっていた広島県南部を通る国道31号線

土砂災害で通行止めとなっていた広島市と広島県呉市を結ぶ大動脈の国道

通行止めになっていたのは広島市と呉市を結ぶ海沿いの区間。豪雨によって流れ出た土砂や木々で道路が埋め尽くされました。

その時の様子がこちら

広島県呉市の天応もひどいけど、安芸郡坂町水尻という場所では、土砂崩れで、JR呉線の線路と国道31号線を潰して大変です。 火曜日に共済病院の受診日だったけど、広島から皮膚科の先生が来られなかったので、ガーゼ交換だけでした。 pic.twitter.com/SvJ4onD67O

本日7月7日(土)の朝9時から昼3時までの国道31号線、『セブンイレブン亀石山店〜坂駅』までの写真、動画を載せます。 何かの参考になれば。 #土砂崩れ #呉線 #水尻駅 #坂町 #大雨 #広島 pic.twitter.com/DI0TFVc82u

■豪雨後、この国道の閉鎖によって周辺の道路に大渋滞が起きていた

物流拠点の広島市と広島県熊野町を結ぶ広島熊野道路が昼夜を問わず大渋滞を起こしている。

熊野道路は国道31号線の代替え道路です。

31号線の通行止めが解除になれば、海田大橋や熊野道路の大渋滞も少しは解消するかな。そうすれば、もっといろんな所に食料や水が届くはず。がんばってくださってるみなさん!本当にありがとうございます!

父が通勤で使う熊野道路付近の大渋滞がひどすぎて、広島市内の親族宅に身を寄せることに。。 母はしばらく焼山で1人暮らしかも。 こんなふうに家族が一緒に居られなくなるのはつらいね 早く呉の道路が復旧するといいのだけど。。

■この渋滞の原因となっていた国道31号線がなんと「わずか4日」で開通

集中的な復旧作業が進められ、7月11日(水)23時に通行止めが解除。呉市や坂町と広島市を結ぶメインルートがつながりました。

■その復旧劇が神業すぎた

1 2