1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

知ってた?色々と話題の「FIFAランキング」のからくり

FIFAランキングの仕組みを知っておくと、色々と見方が変わるかも。

更新日: 2018年07月15日

24 お気に入り 42662 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■残すは決勝のみとなったロシアワールドカップ

15日午後6時(日本時間16日午前0時)、モスクワ・ルジニキ競技場でワールドカップロシア大会の決勝戦が行われる。

決勝では、1998年大会以来2度目の優勝を狙うフランスと初優勝を目指すクロアチアが対戦する。

■思い返せば、今大会は波乱だらけだった

前回大会王者ドイツがグループリーグで姿を消すなど、FIFAランキング10位以内のうち7ヵ国がベスト8までに敗退。

9位チリは南米予選を突破できず

70位と出場国中最下位の開催国ロシアは、決勝トーナメント1回戦でスペイン代表を撃破し48年ぶりのベスト8。

決勝進出のクロアチアは20位で、93年に同ランクが制定されて以来、最も低ランクの決勝進出チームになる。

同61位の日本代表も、下馬評を覆し決勝トーナメント進出を果たした

■そこで気になるのが「FIFAランキングは参考になるの?」という点

・FIFAランキングとは

数値上で各国A代表の強さを示すため、1993年に創設。

FIFAに加盟する各国・地域のA代表チームの国際Aマッチの成績をもとにポイント化し、集計して毎月発表される。

ワールドカップ予選や大陸別選手権の組み合わせのみならず、ワールドカップ本大会でのシード国決定の際にも活用。

チーム競技の実力を数値化するのは難しいが、その重要度は増すばかりとなっている。

・順位の算出方法

勝ち点…(勝ち3、引き分け1、負けは0、PK勝ちは2、PK負けは1)という値に設定。

試合の重要度…(親善試合1.0、大陸選手権やW杯の予選2.5、大陸選手権本大会、コンフェデ杯3.0、W杯本大会4.0)で設定。

対戦国の強さ…(1位は2.00、2位以下は200-対戦相手のFIFAランク÷100の値、150位以下は0.50)に設定。

対戦時の直近ランキングで決定

大陸連盟の強さ…(南米1、ヨーロッパ0.99、その他大陸0.85と数値化し、対戦する2国の定数の合計÷2)したものを使用。

その平均値に、直近12ヶ月100%、13~24ヶ月前50%、25~36ヶ月前30%、37~48ヶ月前20%をかけて合算し、ランクが決まる。

・実はこれまでに順位算出方式は2度改定されている

1 2