1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
9 お気に入り 79720 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼様々なバラエティに出演する

コンビ芸人でありながら、ピンでもそれぞれ大活躍中の千原兄弟。

松本人志から言われた一言があった

ジュニアは「僕、東京出てきてからずっと松本さんと一緒におらしてもろたんですよ」と松本との交友関係を明かす。

「10年くらいたったある日、二人で同じように飲んでたら、ある日突然、『お前、もう俺と飲まへん方がいいなあ』と言われたんですよ」と、別れを告げられた。

「あいつは俺のそばにいたら、“松本”しか吸収できない」「ジュニアはジュニアの世界を持ってるから、あいつは俺から別れた方がいい」という。

松本の思いやりに、ジュニアは「もう泣きそうですよ。なんなん、そのやり口」と、感激していた。

松本人志さんが 千原ジュニアさんと ある日を境にプライベートで飲まなくなった理由が泣ける… 松本人志さんの気持ち ものすごくわかる!

先輩とはこういう存在なんだろう。少しは社会人新人達に学んで欲しい。千原ジュニア、松本人志が自分を遠ざけた理由に「泣きそう…」 - LINE NEWS news.line.me/issue/entertai… #linenews @news_line_meから

▼「うぃっしゅ」でお馴染みの

2003年、DAIGO☆STARDUST(ダイゴ☆スターダスト)の芸名でメジャーデビュー。2007年、BREAKERZ結成を機にDAIGOに改名した。

2016年1月11日、かねてから交際していた女優の北川景子との結婚を発表した。

ブレイクのきっかけは祖父の話

ロックバンド『BREAKERZ』を結成後、それまで頑なに隠していた“竹下登元首相の孫”という出自を解禁し、30歳にして遅咲きのブレイクを果たした。

ブレイクの契機となったバラエティー番組から「祖父の話をしてくれないか?」と出演オファーが来た時も内心かなり迷ったそう。

尊敬しているAcid Black Cherryのyasuさんに“家族なんだし、隠すほうが不自然なのかもよ”と言われて。

そしたら自分がビックリするぐらい環境が変わりましたね。多くの方に知ってもらえたおかげで僕の音楽を聴いてくれる方も増えたので、バラエティーは僕にとって大切なもうひとつのフィールドです」

▼体を張った芸で人気の

1993年、『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』(日本テレビ系)で優勝、体を張ったリアクション芸人の道を極める。

1 2