1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

レクサス「F」の称号についてまとめました。

レクサス「F」の称号とは?

「F」の称号を冠するレクサスに、ドライバーの胸は高まりを抑えることができない。
レーシングカーの息吹が吹き込まれた至高のエンジニアリングによって、
最高のドライビング・パフォーマンスが発揮されると。レクサスは声高に宣言します。

“F” はレクサスの目指す「操る楽しさ」の象徴であり、
最高峰のテクノロジーに基づいた至高のドライビング体験への情熱の結晶。
富士スピードウェイをはじめとする世界のサーキットや道で鍛え抜き、
官能的な走りを極限まで追い求めることで、“F” の物語は紡がれていく。

Fは『LFA』、『F』、『F SPORT』の3つの階層に分けられており、それぞれに別のロゴが用意されている。LFAは「究極の走りを体現したFの頂点」、Fは「数々の専門設計で走る喜びを際立たせたプレミアムスポーツ」、F SPORTSは「専用チューニングなどFのエッセンスを継承」とそれぞれ説明されている。

富士山を間近に臨む、全長4,565mのサーキット。ここは “F” 生誕の地でもある。16のテクニカルコーナーと世界最長となる約1.5kmのメインストレートを持つ、富士スピードウェイ。そのイニシャルを冠した特別なクルマは、走りを愛するエンジニアたちの純粋な情熱と、感性の領域を追及するレクサスの挑戦から生まれた。

専念されたデザイン・チューニング

Fはエンジン換装のためにオーバーハングの長さが変更されるなど事実上の専用設計がされている。一方F SPORTSはエンジンを換装しないままサスペンションやトランスミッションを変更したり、LSDを装着するなどチューニングの規模で独自の味付けがなされている。

レクサス 「IS F」まさかの復活か!?

車種

出典car-me.jp

LFAとは、Lexus Flagship Apexの頭文字を取った車名で、その名の通りレクサスブランドの頂点に立つスーパースポーツカーです。「世界超一級レベルの運動性能と超一流の感性と官能を持ち合わせるスーパースポーツカー」として開発されました

RC Fは、アグレッシブな意匠と、サーキット走行ができる本格的プレミアムスポーツカーであり、“F”のスポーツイメージをけん引していくモデルである。同日に発売した新型スポーツクーペRCをベースに、エンジン、足回り、空力パーツなどに専用装備や先進技術を採用。走りを愛するすべてのドライバーに、非日常的なドライビングプレジャーを提供する。

GS F(ジーエス・エフ)は、トヨタ自動車が展開する高級車ブランド「レクサス」から販売されている「GS」をベースとしたスポーツモデルで、レクサス・Fシリーズの一台である。

IS-Fは「基本性能を徹底的に鍛え込むとともに、走りの新技術を備えることによりレクサスの新しいパフォーマンスを提案する」というコンセプトのもと、レクサスの中型FRセダン「IS」をベースに開発されたスポーツモデル

こちらの記事も注目

1