出典 tatsuya-saito.hatenablog.com

緑の再生工場 フォレスト横浜は、横浜市一般廃棄物中間処理(破砕)施設として、平成20年9月1日開業し、環境に優しい電気式樹木粉砕機を使用し、横浜市内における維持管理等で発生した緑の廃棄物を、緑の資源として再生し、堆肥の原料・バイオマス発電の燃料・果樹園のマルチング材等、有効利用し地球温暖化防止に貢献しています。
平成21年5月1日に、横浜市一般廃棄物(木くず)収集運搬業許可を取得し、遠方の現場、公園、学校、病院、工場等から発生する刈草・剪定枝等の収集から処分まで一貫したリサイクル活動に貢献しています。

この情報が含まれているまとめはこちら

横浜市議・斉藤達也氏「地球・みどり・生活を守る」政策について

斉藤達也横浜市議の政策の一つ「地球・みどり・生活を守る」は横浜市のさらなる発展と、住んでる人々の生活を考え、安心安全に日々暮らしていけるよう考えたものであります。

このまとめを見る