1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

元SMAP3人にキンプリも?早くも話題の2018紅白出場歌手予想

年末に放送されるのNHK紅白歌合戦。毎年、出場歌手の噂がいろいろと流れますが、2018年は夏の段階で早くも今年活躍した歌手などの出場予想が噂されているようです。

更新日: 2018年07月18日

7 お気に入り 32769 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・年末に放送されるのNHK紅白歌合戦

年末は各局で特番が数多く放送されますが、やはり家族揃って見てしまうのが「紅白歌合戦」

例年、年末まで残り3ヶ月という時期になると司会はもちろん、主役となる出演アーティストのラインアップに関心が寄せられる

・毎年、出場歌手の噂がいろいろと流れるが、2018年は夏の段階で早くも今年活躍した歌手などの出場予想が噂されている

▼元SMAPの香取慎吾さん、草なぎ剛さん、稲垣吾郎さん

昨年9月にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、今年大みそか放送の『NHK紅白歌合戦』に出場する可能性が高まってきたという情報が流れている

草なぎはいまもNHKの『ブラタモリ』のナレーションを続けている。3人が所属するCULENの代表を務める飯島三智氏も、NHKのスタッフの間で“彼女がジャニーズを辞めなければタレントの不祥事は防げたかもしれない”と言われるほど信頼されている。そのため、3人の紅白出場の可能性は極めて高いと囁かれている

7月9日には、3人が歌ったチャリティーソング「雨あがりのステップ」の収益2,300万円あまりがパラスポーツの競技団体に寄付されたことを、『NHKニュースおはよう日本』をはじめとしたNHKのニュース番組が大きく報じていたことが、何よりの証しだろう

配信限定だったとはいえ、彼らが『新しい地図』名義でリリースしたパラスポーツ応援チャリティーソング『雨あがりのステップ』はおよそ10万ダウンロードを記録するヒット。しかも、彼らはその売上を全額パラスポーツ支援のために寄付。社会的な貢献度を考えれば、東京五輪・パラリンピックが開催される2020年を前に、NHKとしてもスルーするわけにはいかなかったのでしょう。『企画枠』での出演に向けて、本格的に調整に入ったよう

元SMAP3人が紅白出場か、 みたいな話題になってるけど、 もしほんとならぜひ出てほしいし 後輩たちと思う存分絡んでほしい 事務所は嫌いやけどタレントは悪くない。 みんなSMAP大好きやもんね( ੭´꒳`ᑦ )

想像ですが… 新しい地図 稲垣吾郎 草彅剛 香取慎吾 紅白初出場‼️ "雨あがりのステップ" 3人の後ろで紅白出場歌手全員ノリノリで手拍子審査員も会場全体もノリノリで手拍子次の日の新聞にアーティスト別視聴率トップ‼️白組優勝に貢献‼️メリジュリに見せつけてやりたい‼️

▼King&Prince

ジャニーズ事務所の6人組グループ「King&Prince(以下キンプリ)」が5月23日に「シンデレラガール」でCDデビューし、同曲は発売初週で約57・7万枚を売り上げ、オリコン初登場1位を獲得。オリコン上半期ランキング2018の「アーティスト別セールス部門 新人ランキング」の1位に輝いた

7月12日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によると、キンプリのデビューに際してはジャニー喜多川社長に加え、メリー喜多川副社長、藤島ジュリー景子副社長という事務所のトップスリーが動いていたそう

キンプリの躍進はジャニーズJrの希望でもあり、ジャニーさんにとっては“自ら手掛ける最後のグループ”という気持ちもあるのでは。大晦日のNHK紅白も当確でしょう

ジャニーズが万全の体制で送り出す「King&Prince(キンプリ)」だが、その陣営の鼻息は荒い。デビュー1年目にして紅白出場まで見据えている

キンプリ紅白内定ガチなら、デビュー年で初紅白TOKIO以来やん

キンプリちゃん、今の勢いならほんとに紅白出れる。今年出ることより、その後も継続して出続けるほうが難しいだろうな…

紅白はジャニからどこが出るのかどこが出ても今年はやいやい言われそうだけど、確かにキンプリちゃんは比較的スムーズにいきそう。なんせCDが売れたから。やっぱり実績っていう根拠は強いな。

▼和田アキ子さん

“芸能界のゴッド姉ちゃん”と呼ばれ、今年の10月で芸能生活50周年を迎える和田アキ子。そんな和田の「NHK紅白歌合戦」への復帰が、早くもささやかれている

和田と「紅白」といえば、2015年まで30回連続出場、通算39回の出場回数を誇り、過去には大トリの大役も務めたものの、通算40回目の出場を間近に控えた16年に“落選”し、世間の注目を集めた

その和田は、2018年5月にはBOYS AND MENの研究生とのコラボ曲『愛を頑張って』が話題に。この曲は週間オリコンシングルランキングで自己最高となる初登場2位を記録するなど、いま勢いに乗っている

50周年を迎えるにあたり、和田は昨年の10月から「AKIKO WADA 50th ANNIVERSARY『THE LEGEND OF SOUL』コンサートツアー」を敢行。また、50周年記念のベストアルバムもリリースするなど、精力的に活動してきた。そんな中、『愛を頑張って』がヒット。「紅白復帰」の話も現実味を帯びてきたという

1 2