1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

marakasu3世さん

JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)とは?

ドイツ人デザイナー、Yoota Noymanが手がけるブランド。
1980年代にパリ、ニューヨークのレザー職人の元で経験を積んだ後、レザーアイテムのデザインと製作をスタート。
1994年に"Jutta Neumann New York Inc."を設立。
ブランド設立当初からクオリティやデザインが、ニューヨークのファッション業界関係者の間で話題となり、1997年のニューヨークコレクションにて、ANNA SUIのショーでサンダルが使用された事でも有名。
現在はニューヨークのイーストビレッジにアトリエをかまえ、外注生産は一切行わず、全てのアイテムをそのアトリエ内で製作している。

"Jutta Neumann" "ユッタ・ニューマン"は、女性デザイナー、ユッタ・ニューマンによるニューヨークのレザーブランドです。 彼女と十数人の職人によるこだわりのハンドクラフトを展開しており、ハイクオリティーで温かみのある革製品として世界中で愛され続けています。 pic.twitter.com/bHixHHcKW3

とにかく贅沢なサンダル!

サンダルと呼ぶにはあまりにも贅沢すぎる素材・技術とその工程。

すべての工程を自身のアトリエでつくられ、熟練した職人によって一貫して手がけられるもので、大量生産される革サンダルとは全く比べものにならない履き心地を提供してくれます。

横浜店より:職人の手作業で作られるサンダルは、 永く履けば履くほど、自分の足のかたちに馴染み履き心地が向上。サンダルと呼ぶにはあまりにも贅沢な技術と素材で作られています。 #バーニーズニューヨーク横浜店 #ユッタニューマン #JUTTA NEUMANN pic.twitter.com/tzuYRZrvsU

最高級の履き心地!

ユッタ・ニューマンの特徴のひとつでもある「アーチサポート」。

これは、土踏まずに当たるソールが膨らんでいる部分で、履きこむほどその人の足の形にフィットし、唯一無二のサンダルへと育っていきます。

この土踏まずは長年履き続けても沈むことがありません。

ドイツ生まれのデザイナーJUTTA NEUMANNによる、ハンドクラフトレザー。 職人によって一本一本丁寧に打たれた外周の釘やリベットは、温もり溢れるクラフト感をより一層高めます。 ソールは履き込む程に味わいが増し、土踏まずのアーチ部分は、見事なまでに足裏にフィットします。 pic.twitter.com/cM7j40B1gD

セレブにも大人気!

ブランド設立当初から、ニューヨークのファッション業界で話題を呼び、ニューヨークコレクションでもANNA SUIのショーでナオミ・キャンベルがこのブランドのサンダルを履いたことでも有名です。

また、VOGUE等の、メンズ・レディース問わず一流ファッション誌にも紹介され、アメリカではバーニーズニューヨークなどの有名店で取り扱われています。

代表アイテム

Alice

親指のホールと甲のストラップのみの非常にシンプルなモデル。

LATIGO LEATHER(ラティーゴレザー)を使用。耐久性に優れ、オイルが染み込んだその質感は自然と風合いを増し、履き込む程に柔らかく変化していきます。

Yutta Neaumann特有のアーチサポートと反りが掛けられることにより、抜群のフィッティングを生み出し、またサンダル特有の疲労感を感じさせません。

Frank

フランクは、クロスストラップが特徴。

このクロスストラップは大人の落ち着いた雰囲気を与えてくれます。

流行とは関係なく長年愛用できるので、ユッタ・ニューマンの中でも1,2を争う人気モデルです。

履けば履くほどレザーが足に馴染み、他のサンダルとは別格の履き心地へと変化していくサンダルです。

Simone

シモーネもドーム型が特徴です。

このシモーネは、サンダルブームの時流に沿ったデザインなので、最先端デザインに敏感な人におすすめします。

シンプルなデザインですが、その上質さ、高級感は他のサンダルブランドとは別格です。

また、スマートなデザインなので万人受けし、飽きのこない一足となりあらゆるシーンで重宝します。

一生モノのサンダル!

Jutta Neumann / SEMBA ¥60,000+TAX- 上品さとモダンさがあり、カラーはモスグリーンと落ち着きのある印象に。ソールもビルケンソールを使用し、張り替え可能なので長く愛用できます。 pic.twitter.com/BrOF52VutD

経年変化であなただけの一足を!

感度の高い人たちに話題!

今年こそ手に入れたい大人の一品!

1 2