1. まとめトップ

飽きっぽく、意思が弱い…根気がない人の特徴

意思が弱く、何にでもすぐに飽きてしまう人には根気がないことが多いものです。それは自分に甘いから続かないわけでそれが面倒くさがりになったり、飽きっぽくなったりなど悪循環してしまうのです。また悲観的であり、ネガティブ思考な人にも根気がないことが多いようです。

更新日: 2019年11月27日

4 お気に入り 2632 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・意思が弱い

一般的に、意志が強いというのは、成し遂げるのに時間がかかることに諦めずに取り組み続けた人に対して送られる言葉です。

すぐに達成できるようなことをしても、意志が強いと思われることはありません。

だから、意志が強いと言われるためには、根気が必要なことに取り組む必要があるのですが、意志の弱い人は、この「根気」がないのです。

いつ達成できるのかわからないことや、達成できるのはどんなに早くてもまだしばらく先だということに取り組もうと思った時、そのゴールの遠さに、意志の弱い人は嫌になってしまうのです。

意志の弱い人には、こうした根気がないという特徴があります。

・集中力がない

根気がない人には、長い時間一つのことに没頭することができないという特徴があります。

例えば、会社でデスクワークをしているとしましょう。

パソコンに向かって仕事を開始しても、すぐに気が散って、他のことを考えたり、

仕事に関係のないサイトをスマホでチェックしたりするのが、根気がない人です。

あるいは、仕事をしてはいても、例えば書類作成の仕事を始めながら、

すぐにその仕事を中断し、メールチェックなどの別の仕事を始めたりします。

つまり、根気がない人は、最初に始めた書類作成の仕事に長い時間神経を集中させることができません。

学生が自宅で勉強をする時も同様に、机に向かっていても勉強に集中することができず、

コミックを見たり、ゲームを始めたりするのが、根気がない人です。

根気がない人は、つまり「集中力がない」という特徴があるということになるでしょう。

・目的意識が弱い

仕事にせよ勉強にせよ、一つのことを長く続けるためには、目的意識を持たなければなりません。

例えば、受験勉強をする場合、「何が何でも○○大学に合格して見せる」という強い目的意識があれば、

根気よく勉強を継続することができるでしょう。

根気がない人は、そうではありません。

同じように受験勉強をする場合でも、

「周囲がみんな大学進学を目指すから、自分もそうする」という程度の意識しか持たず、

「別にどこの大学でもいいや」というようなモチベーションしかなければ、

その勉強を長く続けることはむずかしいでしょう。

ダイエットのための運動をする際でも、はっきりした数値目標を掲げ、

「いつまでに○kgまで落とす」という強い目的意識を持つことなく、

ただ漠然と「やせたい」という意識だけで始めるため、長続きしないのが根気がない人です。

つまり、根気がない人には「目的意識が弱い」という特徴があります。

・自分に甘く、「性分」を言いわけにしている

根気がない人に共通しているのは、「自分は根気がない」という自覚をはっきり持っていることです。

大人になってから突然根気がなくなるということは、老化や病気以外ではまず起こりません。

根気がない人は、たいてい子どものころから根気がなかったのです。

そして、親や教師から、そのことを指摘されてきました。

そのため、根気のなさを自覚しているわけです。

そして、そのことを自分に対する言いわけにしているということが、根気がない人の特徴ということになるでしょう。

つまり、「自分はもともと根気がない性分なのだからしかたない」と、

「性分」であることを言いわけにして、根気がない自分を許してしまっているのです。

・面倒くさがり

元々髪型や服装などの身だしなみを整えるのが苦手でだらしない、集中力がなくて作業が続かなかったりする人は、仕事や物事の内容によっては「やりたくない」と感じるでしょう。

やらなければいけない物事や仕事でも、自分の苦手意識からやりたくない心理がどんどん大きくなり、面倒くさがりとして出るのです。

根気がない、だらしない、ズボラな性格も、面倒くさがりな人に共通している特徴と言えますね。

・飽きっぽい

根気がない人の最大の特徴は、「飽きっぽい」という事です。

その飽きっぽい性格ゆえ、どうしても一つの事に集中する事が出来ず、何をしても途中で投げ出してしまいます。

また、興味を持った事には積極的に取り組むものの、すぐに別の事に関心が移る為、その性格は「熱しやすく冷めやすい」とも言えます。

そして、何をしてもすぐに飽きてしまう為、集中力が持たず、知らず知らずのうちにやる気のない態度を取ってしまう事も特徴です。

そんな性格ゆえ周囲に気を遣わせてしまう事も多く、そのマイペースな言動には誰もが呆れ果ててしまいます。

・ネガティブ

極端にネガティブな性格をしている人は、何をやっても「どうせ自分には出来ない」というマイナスな考えを持ちます。

その為、何事においても後ろ向きな姿勢を見せ、それどころか何をするにおいても始めから諦め半分の姿勢なのです。

そんな性格であるがゆえ、たった少しの壁すらも乗り越える事が出来ず、すぐに「自分は駄目だから」と思い込み、さじを下げてしまう特徴があります。

そして、このようなネガティブな人間性である以上、結果的に根気強さとは程遠い性格となってしまうのです。

やはり、根気がある人ほどそれなりの自信や前向きさ、さらには強い精神力があり、だからこそ根気強く努力する事が出来るのでしょう。

1 2