1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

日本テレビ系列で放送中のバラエティ番組「しゃべくり007」の平均視聴率が毎回のように高視聴率を獲得し、月曜日10時に放送されているバラエティ番組の中で視聴率が断トツ過ぎると話題になっています。

陽炎1990さん

現在の状況

各局の月曜22時番組の視聴率を見る限り・日テレ系番組しゃべくり007の圧勝という結果に。・フジテレビのもしかしてズレてる?は惨敗・TBSのペコジャニ∞!も改編前より数字が下がっている(4~5%という低視聴率で推移)(いつ打ち切られてもおかしくないような数字)

しゃべくり007の特に高視聴率を叩き出した放送回

X JAPANのYOSHIKIが、12月4日に放送された「しゃべくり007 SP」(日本テレビ系)に出演。番組全体の視聴率は16.6%、YOSHIKI登場中には21.6%を記録するなど、平日夜の番組としては異例とも言える高視聴率をマークした。

一方でTBSやフジテレビのバラエティ番組は低視聴率が続く

「スマスマ」終了後のこの枠は、迷走を続けている。17年1月からは「フットボールアワー」の後藤輝基、フリーアナの田中みな実、タレントのDAIGOらがMCを担当した「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」が始まったが、1年足らずの同年12月に打ち切りとなった。

もっとも月曜10時といえば、日本テレビ系「しゃべくり007」やテレビ朝日系「報道ステーション」など強力番組が並んでいる。黄金時代を築いたかつてのフジならともかく、いまのフジにとっては苦戦必至の“鬼門枠”になっているのも事実だ。

ジャニーズ事務所の人気グループ・関ジャニ∞が出演するTBS系バラエティー番組「ペコジャニ∞!」が、9月末で終了することを、一部スポーツ紙が報じた。「放送開始当初から、視聴率は4~5%台に低迷。おまけに、番組の内容がかつて放送されていた日本テレビ系『どっちの料理ショー』に酷似していると、ネット上で話題になってしまった。ジャニーズとしては、嵐の後釜として、さらに人気がアップするように民放各局でレギュラーを持たせようとしたが、うまくいかなかった」(テレビ局関係者)

参考サイト

しゃべくり007やペコジャニ∞!等、月曜22時番組の視聴率バトルについて考えてみる。

1