出典 ネバネバンさんがアップロード

【黒石市内で行われるねぷた祭り】

2018年7月30日(月)~8月5日(日)

50台以上もの運行台数を誇る黒石の夏祭り。

青森ねぶた祭とは違い、跳ね人は存在せず
ねぶた本体に付けたロープを参加者全員で掛け声を発しながら決められたルートを運行する。

【掛け声】
行き『ヤーレーヤーレヤー』
帰り『ねーぷたーのもんどりこぉ』

【特徴】
人形ねぷたも扇ねぶたもあり、
「弘前ねぶた」と同じく笛や太鼓による囃子も魅力。

青森ねぷたと比べると大きさは無いが、その分、細部まで凝った作りになっていて技術力の高さを感じるねぶたが多い。

※運行後は子供たちにアイスやお菓子が配られる

この情報が含まれているまとめはこちら

青森県内のねぶた祭り2018まとめ!青森・弘前・黒石・五所川原

青森県内の各地で行われる夏祭り「ねぶた祭り」「ねぷた祭り」の中から、地元でも絶大な人気を誇る、青森市、弘前市、黒石市、五所川原市の「ねぶた」「ねぷた」をご紹介します。【青森ねぶた祭り】【弘前ねぷた祭り】【黒石ねぶた祭り】【五所川原立佞武多】

このまとめを見る