1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

『ドラゴンボール超』から『ういらぶ。』まで!「注目映画」の予告解禁

注目映画の予告編(特報)6作品のまとめ。『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』、『あいあい傘』、『ういらぶ。』、『ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』、『人魚の眠る家』、『ドラゴンボール超(スーパー)ブロリー』。

更新日: 2018年08月10日

6 お気に入り 14577 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』(10月5日公開)

累計利用者数が全世界で4500万人を超える超人気ゲーム“モンスト”こと「モンスターストライク」を元にした長編CGアニメーション。

本作の舞台は、墜落の危機を迎えた空中都市“旧東京”と、地上に残った東京とが分断された世界。“旧東京”から降ってきた謎の青い髪の少女・ソラと、地上に暮らす普通の高校生・カナタが出会い、仲間と共に世界を救うためにモンスターたちに立ち向かっていく。

アニメーションを、『ご注文はうさぎですか??』シリーズなどのオレンジが担当。監督は『とある魔術の禁書目録』シリーズなどの錦織博が務める。

劇場版アニメ「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」のポスタービジュアルと予告編が解禁。主人公・カナタ役を窪田正孝が演じることも発表された。

予告編では、地上と空に分断された東京が冒頭に描かれたのち、空中都市<旧東京>に住むモンスターたちが地上に住む人間たちへの復讐を開始するストーリーが展開。

主要キャラクターたちが登場し、『モンスト』ファンにはおなじみのキャラクターたちも大迫力のバトルを繰り広げていく。クライマックスで「どうか守らせてください。俺の大切な人を」と力強く叫ぶ、窪田の正孝の熱演にも注目の映像となった。

◆『あいあい傘』(10月26日公開)

俳優で脚本家の宅間孝行が2007年、当時主宰していた劇団「東京セレソンデラックス」で上演し、生き別れた娘と父の再会を描いた同名舞台劇を、自身の監督・脚本で映画化。

六郎をようやく探し出し、連れて帰ろうと恋園町を訪れたさつきが、苗字を変えて新しい家族と生活する六郎の姿を目の当たりにする。

さつき役を倉科カナ、六郎役を立川談春、六郎の新しい妻役を原田知世、六郎を知るテキ屋役を市原隼人が演じる。

竹内まりやが倉科カナの主演作「あいあい傘」に主題歌を書き下ろしたことがわかった。なおYouTubeでは同曲を聴ける特報映像が公開中だ。

映像では、懐かしい夏の田舎で楽しむ手持ち花火の風景に、さつき(倉科)、清太郎(市原)、六郎(立川)、玉枝(原田)の表情が映し出される。

交錯するそれぞれの想いに「大切な人がずっと幸せでいられるように」と願う竹内の歌声が重なっている。

◆『ういらぶ。』(11月9日公開)

累計発行部数100万部を突破した星森ゆきもの人気コミック「ういらぶ。 初々しい恋のおはなし」を実写映画化した青春ラブストーリー。

幼なじみの高校生男女4人の関係が、ある男子の登場を機に変化していくさまを描く。

監督は『キサラギ』などの佐藤祐市。『honey』などの平野紫耀、『ママレード・ボーイ』などの桜井日奈子、『サクラダリセット』シリーズに出演した玉城ティナと健太郎、『仮面ライダーゴースト』シリーズなどの磯村勇斗らが出演している。

伊藤健太郎

平野紫耀(King & Prince)の主演作「ういらぶ。」の主題歌がKing & Princeの「High On Love!」に決定。同曲を使用した予告編がYouTubeにて公開された。

予告映像では、冒頭から平野演じる凛が、超ネガティブなヒロインの優羽(桜井)を壁ドンで追いつめるなど、ドSっぷりをさく裂。一方で、一人のときには「好きすぎて死ぬ!」と悶絶するギャップありすぎの超こじらせ男子を熱演。

さらにライバルの和真(伊藤健太郎)の登場や、凛と優羽を優しく支える幼なじみグループの暦(玉城)と蛍太(磯村)たちの友情が描かれるほか、胸キュンなセリフやシチュエーションも満載。

1 2 3