1. まとめトップ

『ヒモメン』から『dele』まで!第四週スタートの注目「夏ドラマ」

2018年7月第四週にスタートする夏ドラマ5作品のまとめ。山田孝之×菅田将暉『dele(ディリー)』、窪田正孝×川口春奈『ヒモメン』、伊野尾慧×戸塚祥太『トーキョーエイリアンブラザーズ』、AKB48小栗有以『マジムリ学園』、徳永えり『恋のツキ』。

更新日: 2019年11月22日

1 お気に入り 5248 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

7月23日(月)スタート

◆『トーキョーエイリアンブラザーズ』(夜0時59分、日本テレビ)

伊野尾慧(左)と戸塚祥太(右)

真造圭伍の同名コミックを原作に、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧と、A.B.C-Zの戸塚祥太が、宇宙人の兄弟という奇想天外な設定のキャラクターに扮する。

地球外生物の冬ノ介(伊野尾)は地球の実態と人間の研究のため大学生として暮らす。冬ノ介は移住計画のため、監視役で追って来た不器用な兄・夏太郎(戸塚)に、仕事と恋人をゲットさせるという任務を授かる。

脚本は、監督や小説家としても活躍中の片岡翔が担当。監督は、アニメ映画「鉄コン筋クリート」などを手掛けたマイケル・アリアス、ドラマ「泣くな、はらちゃん」(2013年、日本テレビ系)などを手掛けた菅原伸太郎が担当する。

・実は意外な関係の2人の掛け合いに注目

キラキラ王道アイドル系グループのHey! Say! JUMPに所属する伊野尾と、ジャニーズきっての肉体派グループであるA.B.C-Zに所属する戸塚が組み合わさると、どんな化学反応が起きるのだろうか。

一見接点がなさそうな2人だが、伊野尾と戸塚はジャニーズJr.時代、共に「Kitty」というグループに所属していたことがある。Kittyは2006年に山下智久と『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演し、パフォーマンスもしている。

7月26日(木)スタート

◆『マジムリ学園』(夜0時59分、日本テレビ)

AKB48の次世代エースとして期待される小栗有以が連続テレビドラマ初主演を務めるドラマ「マジムリ学園」。

厳しいヒエラルキーが存在する嵐ヶ丘学園は、生徒会長をはじめとする“選民”と、それ以外の“平民”に分かれる牢獄のような学園。

謎の転校生リリィーが現れ、学校を変えようと生徒会に背いて「華組」を結成したことから、生徒会長の命によって彼女たちのもとに次々と最強の男たちが送り込まれる、というあらすじだ。

・本物の格闘家ら相手の小栗らのアクションに注目

リリィーや華組に対して送り込まれる男たちとして、K-1選手の城戸康裕、元大関・把瑠都、プロレスラーの坂口征夫、俳優の鈴木貴之、廣瀬智紀らが出演。

男性相手のアクションに小栗は「K-1選手や元力士の方との組み手は大変だったけど、『当てて大丈夫』と言ってくださり、安心感がありました!」とアピールした。

◆『恋のツキ』(夜1時、テレビ東京)

原作は、『あそびあい』で「このマンガがすごい!2015」にランクインし人気を博した新鋭・新田章が、“女の浮気心”を生々しく表現した同名コミック。

恋人・ふうくんと同棲している31歳の平ワコが主人公。アルバイト先の映画館で男子高校生・伊古ユメアキと出会ったワコが、欲望に負けて浮気をし、ふうくんとの結婚と伊古との恋愛の間で揺れながら幸せを探していくというあらすじだ。

・川谷絵音から江口のり子まで多彩なキャストにも注目

1 2